ゲームのあした!

「Wii U レンズクリーナーセット」 任天堂純正の湿式タイプが発売

2013年03月26日
ゲーム
Wii U レンズクリーナーセットWii U本体のディスク読み込みエラーの改善と予防を行う「Wii U レンズクリーナーセット」が任天堂から発売。部屋の埃と同様に、ゲーム機本体内部にも埃は溜まるもの。レンズクリーナーを使ってWii U本体も定期的にお掃除しよう!

スポンサーリンク

DVD、ブルーレイ、ゲームディスクなどの光ディスクを本体が読み込まなくなった時に、是非一度試したいのがピックアップレンズ(光ディスクの情報を読み込む装置)のクリーニング。ピックアップレンズに埃やタバコのヤニが付着すると、ピックアップレンズから発せられるレーザー光を遮る形になり、ディスクの読み込みが上手く行かなくなる症状が出てきます。

ピックアップレンズは消耗品なので寿命がきてしまったら修理するしかありませんが、埃やタバコのヤニの付着が原因であれば、レンズクリーナーを使うことで症状を改善することができるかもしれません。


任天堂はWii U専用「Wii U レンズクリーナーセット」を2013年3月28日に発売します。価格は1,260円(税込)。レンズクリーナーには乾式と湿式がありますが、「Wii U レンズクリーナーセット」ではクリーニング液を使う“湿式タイプ”になります。

Wii Uは2012年末に発売されたゲーム機なので、まだまだピックアップの寿命が原因でディスクを読み込まなくなることは少ないと思いますが、それでもディスクの読み込みエラーが多発する場合には、埃やタバコのヤニが原因である可能性が考えられます。読み込みエラーが出ていなくても、それを事前に予防するという意味で定期的にクリーニングを行うのも良いでしょう。

レンズクリーナーは各社から発売されてますが、Wii Uでは専用設計の光学ドライブを搭載しているので、「Wii U レンズクリーナーセット」以外のレンズクリーナーを使用することはできないのでご注意下さい。





スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)