ゲームのあした!

「PS VITA」気になるスペックのおさらい

2011年09月18日
ゲーム
PSVitaPS VITAについて再確認!発売日が2011年12月17日に決まり、いよいよ本格始動を始めたPS VITA。携帯ゲーム機としては高スペックで登場してくるわけですが、今一度そのスペックについておさらいしておきましょう。

スポンサーリンク

PS VITA 主なスペック


CPU:ARM「Cortex-A9」(クアッドコア)
GPU:Imagination Technologies「SGX543MP4+」
メインメモリ容量:512MB
グラフィックスメモリ容量:128MB
ディスプレイ:5インチ,16:9ワイド有機EL,静電容量方式マルチタッチパッド
3G通信機能(3G/Wi-Fiモデルのみ):HSDPA/HSUPA(※NTTドコモ回線)
無線LAN通信機能:IEEE 802.11g/n準拠(n=1×1)
Bluetooth通信機能:Bluetooth 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)
バッテリー容量:2200mA(DC3.7V)



気になるメモリ容量は512MBになりました。これは開発者側からすれば嬉しい事なのではないでしょうか。PS VITAからメモリ不足という言葉はしばらくの間は聞かれなさそうですね。

バッテリー持続時間ですが、ゲームプレイ時で約3~5時間と、外出先で長時間遊ぶには少し足らない数字かもしれません。せめて外で使う機会が多いと思われる3Gモデルのみでも大容量のバッテリーを搭載しておいても良かったのかなと思います。

現時点で選べる色は1種類のみ。東京ゲームショウ2011ではPS VITAのカラーバリエーションを展示していたようです。色に関しては今後に期待ですね。

気になるPS VITAの予約開始日は2011年10月15日からに決定。通販サイトのアマゾンでは予約お知らせメール登録を開始。同じくソニーストアでも予約お知らせメール登録を開始しています。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)