ゲームのあした!

「ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士」フィーチャーフォン向けに配信された本作が、iOS/Android(スマートフォン)で2012年8月31日から配信開始

2012年08月25日
ゲーム
ファイナルファンタジークリスタルをめぐる「光」と「闇」の王道ストーリー。フィーチャーフォンで配信されていたFFシリーズの完全新作が、この度スマートフォンで配信決定!

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、2010年にフィーチャーフォンで配信を開始していたFFシリーズの完全新作「ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士」を、iOSとAndroid(スマートフォン)向けに2012年8月31日から配信を開始すると発表しました。

配信価格は序章が無料。以降は有料で第1章が250円、第2章~第4章が各850円。全章一括購入は2,500円(いずれも税込)。


ファイナルファンタジー本作はFFシリーズではお馴染みのクリスタルをめぐるストーリーに、ジョブチェンジとアビリティを組み合わせたバトルシステム、2Dで表現されたグラフィックなど、昔ながらのクラシックなFFを彷彿させる作品になっているのが特徴です。

スマートフォンへの移植にあたり、グラフィックとサウンドの強化、スライドパッド機能搭載で感覚的な操作が可能となるなどのリメイクが施されています。

ファイナルファンタジーさらにこの作品の為に作られた新主題歌も収録されているので、フィーチャーフォン版をプレイした方でも改めて要注目のタイトルと言えようです。

最近の綺麗な3D映像のゲームをプレイする合間に、こういったクラシックスタイルの2Dゲームをプレイするのも良さそうですね。2Dゲームの良さを改めて再発見できるかもしれません!


ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士(公式サイト)


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)