ゲームのあした!

ニンテンドー3DSに触ってみた感想

2011年04月20日
ゲーム
ニンテンドー3DS

店頭展示してある「ニンテンドー3DS」に触れてきましたよ。外出した際にお店のゲームコーナーに寄り、初めてニンテンドー3DSに触れてきたので感想を書いておこうと思います。

スポンサーリンク

ニンテンドー3DSでスト4をお試しプレイ


初めて実機を見た感想として、見た目は「ニンテンドーDS Lite」と然程変わらない印象を受けました。DS Liteを愛用している自分としては、違和感なく本体を持つことができました。

プレイしたのは「スーパーストリートファイターIV 3D EDITION」。さすが新型の携帯ゲーム機だけあって、キャラクターのモデリングはうまく再現されてると思いました。ですが、3DSの性能上の問題なのか、ステージ背景のキャラクターが静止画のままだったのが残念でした。

スト4

キャラクターの操作性ですが、格闘ゲームを3DSでプレイするのは少し無理があるかなと感じました。慣れの問題かもしれないですが、コマンド技を出すのが少し難しく、3DS版の特徴の1つであるタッチペンを使って技を出すことも出来るのですが、初代スト2から格闘ゲームに慣れ親しんできた自分にとって、タッチペンを使うと格闘ゲームの醍醐味が薄れるような気がしたので、それ以降はタッチペンは使いませんでした。

肝心の3D要素ですが、3DSに触れるのが初めてだったこともあり、最初は奥行きが感じられて凄いなぁと思いましたが、ネット上の様々な意見のとおり、数分で目に違和感を感じてしまいました・・・。

ソフト不足や震災の影響が響いたこともあり、3DSを取り巻く現状はあまり良くない状態だと思いますが、今後さらなるソフトの供給、マリオやマリオカート、ポケモン、その他のビックタイトルが発売されれば、3DSに対する期待感は大きくなっていくと思います。

私も現時点ではプレイしたい3DSのソフトが無いので購入は見送っていますが、マリオの新作が出たらきっと買ってしまうんだろうなぁ。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)