ゲームのあした!

【最強、始動。】映画ドラゴンボールZが2013年3月30日公開予定

2012年07月14日
エンタメ
ドラゴンボールZ悟空、御飯、ベジータ、ピッコロら最強のZ戦士たちが2013年春、スクリーンに帰ってくる!週刊少年ジャンプの公式サイトにて、「最強、始動。」という謎のフレーズが掲載されていたカウントダウンページがついに2012年7月14日、期日を迎え情報を解禁。その内容は、鳥山明さん原作の国民的マンガ「ドラゴンボールZ」が完全新作として映画化され、約17年ぶりにスクリーンに帰ってくるというものでした。

スポンサーリンク

映画のストーリーは、魔人ブウとの戦いが終わった後、「Z」から「GT」に繋がる空白の10年間が舞台となっており、今回の映画化でその間に起こったエピソードが明らかにされるようです。

個人的にこれは嬉しいニュースです!当時は「東映アニメフェア」というのがあって、春休みや夏休みになると、ドラゴンボール、アラレちゃん、スラムダンクなどの当時の人気マンガを2~3本セットにして同時上映していたのを思い出しました。あの頃の映画館って雰囲気も良かったし、上映作品も楽しみなものばかりでしたね。

調べてみたら「東映アニメフェア」は、興行収入の低下に伴い終了してしまったみたいでとても残念です。

映画化のニュースでこれだけ嬉しいのってほんとに久しぶり。公開された映画の公式サイトは情報がまだ少ないので、今後公開される情報に期待したいです!


映画ドラゴンボールZ (公式サイト)


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)