ゲームのあした!

個人的に神曲だと思うゲーム音楽

2011年04月05日
雑記
ゲーム音楽

神曲だけと思うけど、表に出ないような曲を集めてみました。

スポンサーリンク

ゲーム音楽っていいな


ゲーム音楽はほんと凄いなぁ~と思いますね。爽快な音楽、スタイリッシュな音楽、バトル風の音楽、感動できる音楽など、シーンごとにゲームを盛り上げてくれるゲーム音楽ですが、私が個人的に今までプレイしたゲームの中で、神曲だと思うゲーム音楽を集めてみました。

普通に選ぶと有名な曲ばかりが挙がってしまうので、「表には出ないけれど個人的に好きな隠れた神曲」を選んでみました!もしかしたら世間一般的に有名な曲もあるかもしれないですが、その際はご了承下さいね。

神曲だと思う曲はいくつもあるのですが、さすがに全部は紹介しきれないので今回は、「鉄拳」シリーズの中から2曲だけですが選んでみましたよ。まだいくつか紹介したい曲もあるので、残りは次回に回したいと思います。

PS版、鉄拳2の登場キャラクター「キング」のステージで流れるテーマ曲です。孤児院がステージだったと思います。1:35秒からのサビが好きですね。鉄拳2は思い入れの深い作品であり、10連コンボの練習に明け暮れた結果、生まれて初めて徹夜したゲームでした。ワンダフルメキシカンコンボのコマンドは今でも手が覚えてますね。足技の強い「ペクトーサン」もお気に入りでした。ペクの10連コンボも今でも覚えてるなぁ。

記念すべき1作目となるPS版、鉄拳のベネチアのステージで流れていた音楽です。ニーナのテーマ曲だったかな?この曲が初代の中では一番好きだったなぁ。持ちキャラは「ポール」と「キング」でした。この時はポールの崩拳が卑怯なくらいに、つえええと思ってました(笑)

※動画の削除に伴い、動画の埋め込みタグを削除しました。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)