ゲームのあした!

「3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語」3Dで蘇った「星のカービィ」がニンテンドーeショップで配信

2012年04月24日
ゲーム
星のカービィシリーズ生誕20周年キャンペーン。「星のカービィ 夢の泉の物語」が3D表示対応となって蘇る!2012年は「星のカービィ」の生誕から20周年を迎える記念の年。1992年にゲームボーイで発売された1作目の発売から、20年の月日が流れました。

スポンサーリンク

私もゲームボーイで発売された1作目はプレイ済みで、マリオブラザーズと同じアクションゲームながらも、カービィが敵を吸い込んでは吐き出すという斬新な戦い方は、当時、私の友達の間でも話題の種となっていました。

カービィの絵描き歌のCMも有名になりましたね。記憶に残っている方は多いのではないでしょうか。

そんな「星のカービィ」ですが、任天堂は「星のカービィ」20周年キャンペーンを展開します。まずはファミコンで発売されたシリーズ2作目「星のカービィ 夢の泉の物語」を、ニンテンドー3DSの3D表示に対応させた「3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語」を、2012年4月25日よりニンテンドーeショップにて配信を開始します。価格は600円(税込み)。


またこれまでに発売されたシリーズ作品をWii用メモリアルソフトとして夏に発売を予定しているほか、クラブ任天堂にオリジナルグッズのプレゼントキャンペーンが予定されています。

こちらの詳細については任天堂公式サイトなどで順次掲載されるとのことなので、楽しみにして待ちましょう!





3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語 (公式サイト)


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)