ゲームのあした!

Switch「妖怪ウォッチ4」ダウンロード容量が公開

2019年06月17日
ゲーム容量
妖怪ウォッチ4

妖怪ブーム再来なるか!?一時期は一世を風靡していた「妖怪ウォッチ」に、2016年7月に発売された前作スシ・テンプラ以降、約3年ぶりとなる待望のゲームシリーズ最新作がいよいよ発売へ!

レベルファイブのNintendo Switchソフト「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」に、ニンテンドーeショップで購入できるダウンロード版の容量が公開されました。

妖怪ウォッチ4の容量は?




マイニンテンドーストアに掲載された妖怪ウォッチ4のソフトウェアページによると、本作のダウンロードに必要な容量は、5.1GBとなっています。

ダウンロードで購入予定の方は、本体ストレージ、またはmicroSDカードの空き容量を事前に確認し、記載された容量より余裕を持ったスペースを確保しておくようにしましょう。

ゲームカードの入れ替えが面倒だったり末永く遊びたいという方はダウンロード版を、パッケージをコレクションしたり友人同士でゲームカードの貸し借り、クリアしたら中古ショップに売りたいという方はパッケージ版をおすすめします。

7/3までDL版が10%OFF


添付したTwitterにも書いてありますが、7月3日の23時59分迄までに妖怪ウォッチ4のダウンロード版をニンテンドーeショップで購入すると、本体価格6,458円のところ、割引価格の5,812円で購入することができるようになっています。

ダウンロードで購入予定の方は、このお得な機会を見逃さないようにしましょう。

DL版限定特典で、Sランク妖怪「百鬼姫」が手に入る


また、ダウンロード版のみの限定特典として、Sランク妖怪「百鬼姫」がゲーム内登場。入手することができるそうです。

詳しい入手方法は妖怪ウォッチ4の公式サイトに後日掲載されるとのこと。恐らく発売日以降に掲載されると思われるので、ダウンロード版を購入したら発売日以降に公式サイトをチェックしておきましょう。




関連コンテンツ(広告含む)