ゲームのあした!

「SDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団」初プレイの思い出

2012年02月13日
雑記
SDヒーロー総決戦人気のSDヒーロー達が総出演!エミィちゃんとガチャポンマシンを救い出せ!

スポンサーリンク

今日はファミコンで発売された「SDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団」(以下、ヒーロー総決戦)の思い出を綴りたいと思います。

ヒーロー総決戦は、バンプレストより1990年7月7日に発売された横スクロールタイプのアクションゲーム。可愛くディフォルメされたガンダム、ウルトラマン、仮面ライダー、メタルヒーロー達が、さらわれたエミィちゃんとガチャポンマシンを助けるべく、悪の軍団に立ち向かうというストーリーです。

このゲームに限らずファミコンのゲームは大体同じ理由なのですが、何故これを買ってもらったのかまったく覚えていないのです・・・。当時はガンダムやヒーロー物とか大好きだったので、おそらくパッケージに描かれたキャラクターが気になったので買ってもらったんだと思います(笑)

また、ファミコンを持っている友達の中にヒーロー総決戦を持っていた友達がいなかったので、遊びに行くときはいつもヒーロー総決戦を持参していたのを思い出します。


ヒーロー総決戦
エミィちゃんとガチャポンマシン


ヒーロー総決戦の面白いところは、キャラクターがレベルアップするシステムが取り入れられているということ。敵が落とすアイテムを拾うと、「ウルトラマン」→「ウルトラセブン」→「ウルトラマンタロウ」という感じで、三段階でキャラクターが強くなるのです。

一番強いのがメタルヒーロー最終形態の「ジバン」。他の最終形態のキャラよりも強かったので一番好んで使っていたキャラでした。

ゲームの難易度もそれほど難しいというわけでもなく、当時の私でもクリアできたので程よい難易度だったと思います。ファミコンのゲームは理不尽?と思わせるほど難しいゲームが多かったですが、ヒーロー総決戦はそういったことも無く良く出来たゲームだと思います。私がプレイしたファミコンゲームの中では、今でも神ゲーの位置に君臨していますよ。


追記
バンダイナムコゲームスから発売予定の「ロストヒーローズ」の3DS版初回特典にはなんと、「SDヒーロー総決戦」の3DS移植版ダウンロードコードが付くらしいです!私の場合、本編よりも初回特典のほうが気になりますね(笑)





スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)