ゲームのあした!

「スーパーマリオ 3Dワールド 任天堂公式ガイドブック」攻略本が小学館から発売

2013年11月23日
攻略本
スーパーマリオ 3Dワールド今度のマリオは猫マリオに大変身!クッパに捕まった7人のようせい姫を救うため、マリオとその仲間たちがゴールの旗を目指して駆け巡る、皆で遊べる3Dマリオの最新作。Wii Uソフト「スーパーマリオ 3Dワールド」に、攻略本が発売されることになりました。

スポンサーリンク

スーパーマリオ 3Dワールド 任天堂公式ガイドブック



攻略本


出版は小学館(ワンダーライフスペシャル)、発売は2013年12月20日、価格は1,575円(税込み)、ページ数は336ページ。

ゲームの基本はもちろん、マリオ、ルイージ、ピーチ、キノピオの各キャラクターごとの特徴。本作で導入された新要素「ネコ」「ダブル」「ほうだいボックス」「透明な土管」について解説しながら、最終ステージとなるワールド12までの全コースをマップ付きで攻略します。

そのほか、複数プレイ、Wii U GamePadを使ったプレイについても解説した、開発元の任天堂お墨付きの1冊です。


ニンテンドー3DSで発売された「スーパーマリオ 3Dランド」と同様に、平面を移動する2Dのマリオではなく、3Dの立体空間を冒険の舞台とするシリーズ最新作。3DS版にはなかった様々な新要素や、据え置き機ならではの大画面プレイ、複数人プレイなど、楽しさは大幅にアップしている様子。

個人的に3DS版はかなりハマったので、3Dワールドはかなり気になるタイトルです。でも、Wii U持ってないんだよなぁ…。それにしてもネコマリオって何なの!?マリオは昔から色々と変身するけど今度は猫かぁw


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)