【FF14】契約内容をエントリーコースへ変更、利用料金の支払いをCrystaにする方法

モグステーション2013年8月27日の発売日からゲームを開始したPS3版の「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。個人的にFF11以来のMMORPGということもあって楽しくプレイしていたら無料期間もあっという間に過ぎ去ってしまったのですが、利用料金を支払っておこうと思い色々と調べてみたところ、支払い方法がFF11の時とはちょっと違っていて若干複雑になっていることに気づきました。


FF11をプレイしていた時には利用料金の支払い方法にウェブマネーを使用していたので、FF14でも同じようにして支払おうと思っていたのですが、どうやらウェブマネーは使うことができず(後から知ったのですがCrysta(クリスタ)に変換することで使えます)、クレジットカードやゲームカードのほか、Crystaというスクウェア・エニックスが提供する各サービスで使える独自通貨を使用する方法が用意されていました。

クレジットカードを使うのが手っ取り早いのですが、あいにく持っていないのでこの方法は使用できず。ほかにも色々調べてみると契約するサービスコースによって利用料金の違いもあるようです。


サービス利用料金

・エントリーコース(30日)\1,280(税込 \1,344)
1ワールドあたり作成可能なキャラクター数:1
1サービスアカウントあたり作成可能なキャラクター総数:8

・スタンダードコース(30日)\1,480(税込 \1,554)、(90日)\4,140(税込 \4,347)
1ワールドあたり作成可能なキャラクター数:8
1サービスアカウントあたり作成可能なキャラクター総数:40




モグステーションにログインし自分の契約状態を確認してみると、スタンダードコースがデフォルト設定となっていました。正直スタンダードコースを活用できるほどキャラクターは作らないし、料金の安いエントリーコースで十分なのですが、現時点で用意されているエントリーコースでの支払い方法はクレジットカードとCrystaの2種類のみ。

コンビニや家電量販店で購入できる端数の出ない「ゲームカード」を利用しようと思いましたが、ゲームカードはエントリーコースの支払いには対応していないようです。


Crysta専用ウェブマネーで支払う方法



そこでエントリーコースでCrysta支払いをするために、最寄りのコンビニ(ファミリーマート)に設置してある「Famiポート」で、「Crysta専用ウェブマネー」を購入することにしました。

購入できるポイントは「2,000」「3,000」「5,000」「10,000」が用意されており、この中から自分が支払いたいポイントを購入します。とりあえずエントリーコースを2ヶ月利用できる分だけを買っておこうと思ったので、この中から3,000ポイントを購入しました。


プリペイド番号通知表
プリペイド番号通知表


ファミリーマートを利用した場合は↑のプリペイド番号通知表が貰えるので、これに記載されている番号をスクウェア・エニックス アカウントにログイン後、プリペイド番号登録ページに入力してチャージします。チャージできたらモグステーションのサービス契約手続きにて、サービスコースをエントリーコースにして支払い方法をCrystaにすれば設定は完了。

今後チャージしたCrystaは期限が来たら自動で引き落とされるので、FF14をプレイし続ける限り、残りの契約日数が無くなる前にCrystaをチャージしておく必要があります。


FF14の利用料金について知っておくと役立つ情報



この記事を書く際に料金の支払い方法について再度調べてみたところ、後から知った情報もありましたのでここに加えておきます。注意点もありますので是非ご参照ください。


・料金の支払いは普通のウェブマネーでも可能(スクウェア・エニックス アカウントでCrystaに変換できるので)。Crystaに変換するとスクウェア・エニックス アカウントでしか利用できなくなるので注意しよう。

・ファミリーマートではFamiポートで「JUST POINT」を利用することにより、ウェブマネーを900円~10,000円まで1円単位で購入額を指定することもできます。購入後の返金・返品・交換はできないので注意しよう。

・複数のキャラクターを作成している状態でエントリーコースに変更すると、一番上にいるキャラクターしか選択できないようです。これは不便なので今後改善されることを望みたいですね。

・ドコモの携帯電話を使っていれば、携帯版スクウェアエニックスのアカウント管理システムを使って、Crystaを月々の料金とまとめて支払うことができます。iモードパスワードの入力のみで簡単に利用できます。(SPモードを使うスマホは現時点では未対応のようです)

・エントリーコースは30日ごとの支払いなので、数ヶ月の利用分のCrystaをチャージしてもすぐにはリワードアイテムは貰えません(クレジットカードも同様)。ゲームカードでの支払いのみリワードアイテムを即入手することが可能です。




エントリーコースで出費を抑えるにはコレ!現在はこの方法で支払ってます



上記、役立つ情報でも書きましたが、Crysta専用ウェブマネーだと30日ごとの支払いに端数が出てしまうので、Crystaで支払うのであればFamiポートのJUST POINTを利用して、必要な金額分だけを購入したほうが良さそうです。やっぱり端数が出てしまうのはなんだか勿体無いし、気持ち悪いですからね。

そうなると、“JUST POINTで支払いに必要な分だけのウェブマネーを購入して、スクウェア・エニックス アカウントでCrystaに変換してチャージする”という支払いの流れになり、個人的にはこれがベストだと思いました。

もっと詳しく調べていれば最初からこの方法で購入していたのですがいい勉強になりました。支払額をなるべく低く抑えるためにはこの方法がいちばんですね。

■スクウェア・エニックス
Crystaのチャージ(入金)方法について




スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


日記・雑感 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
VC「ポケットモンスター 金・銀」DL容量と違いについて
「探偵 神宮寺三郎 GOTD」DL容量とセーブ数、初回特典について
ウエハースが入ってないキットカットに遭遇した思い出
ゲオの2017年度お盆ゲームセールの情報が公開
攻略本「いただきストリート DQ&FF 30th」スクウェア・エニックスから発売
アイスを買うと「セーラームーン×マイメロディ」のクリアファイルが貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。