「スーパーマリオ 3Dワールド」発売日が2013年11月21日に決定

スーパーマリオ 3Dワールド2013年10月1日に配信された「Nintendo Direct」において、Wii U対応の期待のソフト「スーパーマリオ 3Dワールド」の発売日が、2013年11月21日に決まったことが発表されました。開発者たちのアイディアがたくさん詰まった、みんなで遊べる3Dマリオの集大成がいよいよ発売されます。





本作はようせいの国を舞台に、クッパにさらわれた“ようせい姫”を救うためにマリオたちが活躍するストーリー。最大4人までのマルチプレイによりそれぞれ能力の異なる、マリオ、ルイージ、キノピオ、ピーチ姫を操作することができたり、新たに登場する「ネコマリオ」では、猫ならではの動きで壁を登ったり、爪で敵を引っかいて倒したりすることができるなど、猫ならではの新しいアクション操作が可能になりました。

さすがにWii Uソフトということでグラフィックはとても綺麗。ニンテンドー3DSで発売された「スーパーマリオ 3Dランド」を、Wii U向けに新たに作り直したかのようなゲーム内容ですね。動画ではスーパーマリオ 3Dランドで登場したステージもチラッと映っていたような気もしたので、いくつかのコースが本作向けにリメイクされているのかもしれません。

以外だったのはクッパにさらわれるのがピーチ姫じゃなくて“ようせい姫”だったこと。それと土管が透明になっていることで、マリオたちがどのように土管の中を移動しているのかが分かったのですが、まさか飛ぶようにして移動しているとは思いもしませんでした…(゜o゜)。

Wii Uソフト「スーパーマリオ 3Dワールド」の発売日は2013年11月21日、価格はパッケージ版とダウンロード版ともに5,985円(税込み)。


スーパーマリオ 3Dワールド(公式サイト)


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ゲーム カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
メッシュ素材で軽くて通気性抜群!アシックスのランニングキャップ「XXC203」を使ってみた
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
攻略本「ファイアーエムブレム無双」徳間書店から発売
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。