「PlayStation Vita」6色のカラバリが揃った新型(PCH-2000)が10月10日発売

PSVita2013年9月9日15時より開催された「SCEJA Press Conference 2013」の会場において、新型となるPS Vita(PCH-2000)が発表されました。主な特徴は、全6色の選べるカラーバリエーション、より薄く、より軽く、バッテリーの持ちも良くなり、1GBのメモリーが内蔵されました。





新型PS Vitaは丸みを帯び手に馴染みやすいフォルムで、長時間のゲームプレイを快適に楽しむことができるようになりました。

6色用意されている本体色は「ブラック」「ホワイト」「ライムグリーン/ホワイト」「ライトブルー/ホワイト」「ピンク/ブラック」「カーキ/ブラック」がラインナップされています。

本体は従来モデルよりも20%の薄型化と15%の軽量化が図られており、ゲームプレイにおいてはバッテリーの持ち時間が約4~6時間(従来モデルは約3~5時間)と約1時間ほど長持ちするようになりました。

従来はセーブデータなどの保存に必須だったメモリーが1GB分内蔵され、別売りのメモリカードがなくてもゲームを始められるようになりました。1GBの内蔵メモリーで足らない場合には、別売りのメモリカードを購入することで保存容量を増やすことができます。

また従来はディスプレイに有機ELディスプレイを搭載していましたが、新型PS Vitaでは高精細の液晶ディスプレイを搭載するように変更されました。有機ELディスプレイは液晶ディスプレイと比較して発色が綺麗なことが特徴でしたが、有機ELディスプレイはコストが高いことが変更された理由かもしれません。

新型PS Vitaは3G/Wi-Fiモデルは無く、Wi-Fiモデルのみが用意され、発売予定日は2013年10月10日、価格は各色いずれも19,929円(税込み)で、発表と同時に予約受付も開始されました。

新型PS Vitaは有機ELディスプレイを搭載していないことが気になりますが、従来モデルも継続して販売されるということなので、これから購入される方は店頭などで新旧のモデルを比較してから購入してみるのも良いかもしれませんね。

またソニーストア限定で、PS Vitaのデビューキャンペンが開催されました。新型PS Vita本体と対象ソフトの同時購入で価格が安くなったり、PSPと従来のPS Vitaの通常の下取価格が大幅にアップされるキャンペーンが2013年11月15日まで実施されるので、こちらも見逃さないようにしよう!


NEW PS Vita デビューキャンペーンicon(ソニーストア)




スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


ゲーム カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
「探偵 神宮寺三郎 GOTD」DL容量とセーブ数、初回特典について
ウエハースが入ってないキットカットに遭遇した思い出
ゲオの2017年度お盆ゲームセールの情報が公開
攻略本「いただきストリート DQ&FF 30th」スクウェア・エニックスから発売
アイスを買うと「セーラームーン×マイメロディ」のクリアファイルが貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
攻略本「Ever Oasis(エヴァーオアシス)」小学館から発売
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。