ゲームのあした! > ゲーム > 「Xbox One」マイクロソフト公式による開封動画が公開

「Xbox One」マイクロソフト公式による開封動画が公開

XboxOne2013年のホリデーシーズンに、北米や欧州にて販売が開始される予定のマイクロソフトの新しい次世代機「Xbox One」の開封動画が、YouTubeのXboxチャンネルにて公開されました。まだサンプルの可能性もありますが、化粧箱のデザインや、どのような感じで製品が収められているのかを把握することができる内容です。





動画内で「Xbox One」を開封しているのは、Xboxの広報担当を務めているメイジャー・ネルソン氏。動画から分かる範囲だと、化粧箱はXbox360の物とほぼ同一の大きさや形に見えます。蓋を開けたところなんかは丸っきり一緒ですね。

内容物には、キネクトセンサー、ヘッドセット、コントローラー、HDMIケーブル、取扱説明書、ACアダプター、電源コード、そしてXboxOne本体が同梱されているようです。

Xbox360同様に、ACアダプターは本体に内蔵できなかったようですね。360のACアダプター(通称カステラ)は大きいし重いし場所も取るんですよ…。360のよりもいくらか小型に見えるんですけど、可能であれば本体に内蔵して欲しかったです。ライバルであるプレイステーション4は、Xbox Oneよりもコンパクトな本体でありながら処理能力も上と言われつつ、さらには電源を本体に内蔵しているんですから、いったいどのような秘密が本体内にあるのか気になってしょうがないです。


それと動画で気になったのが開封の仕方。公式動画なのにちょっと雑ではありませんか?ビニールと化粧箱を投げ捨てた時は驚いちゃいましたよ。最初に見た時は、「これって本当に公式がやってるの??」って疑ってしまいました(゜o゜)。

任天堂の岩田社長がWii U発売の時に、「Wii U開封の儀」という内容で、Wii Uに同梱されている内容物を紹介する動画を配信しましたが、これと比較するとえらい違いですね…。






スポンサーリンク




関連コンテンツ&広告


スポンサーリンク



ゲーム カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。