「Xbox One」 北米では499ドルで2013年11月(ホリデーシーズン)に発売

XboxOne現在開催中の世界最大のゲームショウ「E3 2013」にて、マイクロソフトの次世代機「Xbox One」の北米を含む、世界21の国と地域での発売時期が2013年11月に決定!気になる価格は北米で499ドルで発売。日本での発売時期や価格はまだ未定とのこと。


マイクロソフトはロサンゼルスで開催中のゲームショウ「E3 2013」にて、次世代機「Xbox One」の発売時期を、世界21の国と地域で2013年11月に発売し、北米での価格を499ドルで発売することを発表しました。なお、この中に日本は含まれておらず、価格も明らかにはされていないとのこと。

11月というと北米ではホリデーシーズンを迎える時期なので、11月下旬頃に発売されるのではないでしょうか。昨年発売されたWii Uの北米での発売日は11月18日でしたね。

499ドルというと日本での販売価格は約49,800円になると予想できます。Xbox Oneの価格は予想してませんでしたが、キネクトが同梱されることと、ブルーレイドライブを搭載することによる特許料などのコストが増えているはずなので、この価格は妥当だと思いました。もちろん最初のうちは販売価格よりも製造価格のほうが高いことが予想できるし、499ドルという価格で販売してもきっと赤字なのだと思います。個人的に安いと感じる値段ではないのですが、ゲーム機として売らなければいけない分、マイクロソフトとしては思い切った価格を出してきたのではないでしょうか。





スポンサーリンク





関連コンテンツ(広告含む)


ゲーム カテゴリの記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。