ニンテンドー3DS 新色「ライトブルー」「グロスピンク」が3月20日に発売、予約開始

ニンテンドー3DS2012年9月に台湾や香港で発売された、ニンテンドー3DSの2つのカラー「セルリアンブルー」「シマーピンク」が、「ライトブルー」「グロスピンク」と名称を変更して日本でも発売へ。同梱されるSDカードの容量も、2GBから4GBに変更されているのだ。


任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」に、新色となる2つのカラー「ライトブルー」「グロスピンク」が新たに追加されることになりました。発売予定日は2013年3月20日、価格は15,000円(税込)。また、現在ニンテンドー3DSに同梱されるSDカードの容量は2GBとなっていますが、容量が変更され、このモデルでは新たに4GBのSDHCカードが同梱されるようです。


ニンテンドー3DS ライトブルー ニンテンドー3DS グロスピンク


今回の新色発表のニュースを受けて、3DSLLに新色が発表されたのかと思いきや、従来機への新色追加となりました。3DSLLと比較して本体や画面サイズ、バッテリーの持ち時間などが小さくなっていますが、価格が安かったり、スピーカーの音質が良かったり、重量が軽いなど、従来機にしかないメリットも存在するので、これから3DSを購入する方はどちらのモデルが適しているか、良く考えてから購入するようにしたほうが良いでしょう。




スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


ゲーム カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
VC「ポケットモンスター 金・銀」DL容量と違いについて
「探偵 神宮寺三郎 GOTD」DL容量とセーブ数、初回特典について
ウエハースが入ってないキットカットに遭遇した思い出
ゲオの2017年度お盆ゲームセールの情報が公開
攻略本「いただきストリート DQ&FF 30th」スクウェア・エニックスから発売
アイスを買うと「セーラームーン×マイメロディ」のクリアファイルが貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。