3DS「ダウンタウン熱血物語」ドット絵の“くにおくん”が懐かしくなったのでVC版を購入しました!

ダウンタウン熱血物語ダウンタウンシリーズ第1作目が3DSに登場。それぞれの目的を果たすため、“くにお”と“りき”を操作して冷峰学園に乗り込もう!


ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで、2012年11月28日に配信が開始された「ダウンタウン熱血物語」をダウンロード購入してみました。配信価格は500円(税込み)。

ダウンタウン熱血物語は、1989年4月25日にテクノスジャパンから発売された初代ファミコン用ソフトで、後にPCエンジンとX68000にも移植されて発売されました。本作は熱血硬派でお馴染みの「くにおくん」がディフォルメされて登場するアクションゲームで、くにおくんが登場するゲームは他にも複数のタイトルがシリーズ化されています。


ダウンタウン熱血物語くにおくんのゲームというと、ファミコン世代であれば多くの方がプレイしたのではないでしょうか。当時は友達の家に遊びに行くと、くにおくんのゲームで盛り上がるのはもはや定番でした。敵味方問わず殴ることもできるので、時にはリアルファイトにも発展する可能性のある!?そんなゲームです。くにおくんの様に盛り上がれるゲームって今はあまり無いですよね。

ダウンタウン熱血物語は、友達の家でちょっと遊んだくらいで内容も詳しく知らなかったことと、パンチとキックだけの操作で、行く手を阻む敵をドカドカ殴りあうあの感覚が懐かしくなったので、つい購入してしまいました(^o^;)。ドット絵のくにおくんは本当に懐かしいです。


実際に遊んでみるとやっぱり楽しいですね。操作も簡単だし、武器を使ったりして敵を殴っているだけでもストレス発散になりそう。ボスとのバトルだとついムキになってボタンを連打してしまいます(笑)。今のところ不満なのが、お店で売られているアイテムの効果が実際に購入してからでないと分からないところですね。一応、覚えてしまえば問題無さそうですが…。

まだ始めたばかりですが、くにおくんのステータスを強化していかないとゲームの攻略が難しいことが分かったので、取りあえず今は、くにおくんのステータスを強化するために商店街にあるお店に足繁く通っていますよ。

ちなみに3DS版ではダウンロードプレイにも対応しているので、ダウンタウン熱血物語がダウンロードされた3DS本体1台と、もう1台の3DS本体があれば協力プレイも可能となっています。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ゲームの感想 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
攻略本「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」集英社から発売
攻略本「モンスターハンター:ワールド ハンティングデータ」カプコンから発売
50円の中古ソフトが日替わりで登場!ゲオスーパーセールが11月23日より開催
お菓子を買うと「ハローキティ」のクリアファイルを貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
「ポケモン ウルトラサン・ムーン」DL容量が公開、ローソンでDLカードを購入してピカチュウとモンスターボールのテーマを貰おう!
スポンサーリンク
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。