小型軽量化された新型PS3(CECH-4000)のスペック

新型PS3PS3がよりスマートになって登場!HDDの容量増加に伴い、ゲーム、動画、音楽、写真をこれまでよりも多く保存できるようになりました。ソニー・コンピュータエンタテイメントは、現行のPS3(CECH-3000)よりもさらに小型軽量化し、HDDの保存容量を増やした新型PS3を発売することを明らかにしました。




日本国内で発売されるのは250GBのHDDを搭載した「CECH-4000B」、500GBのHDDを搭載した「CECH-4000C」の2機種。海外地域のみですが、12GBのフラッシュメモリを搭載した「CECH-4000A」も用意されています。

本体カラーは「チャコール・ブラック」と「クラシック・ホワイト」が2種類が用意され、「クラシック・ホワイト」は250GBのHDD搭載機種「CECH-4000B LW」のみとなります。

発売予定日は「CECH-4000B」と「CECH-4000C」が2012年10月4日、「CECH-4000B LW」は2012年11月22日。販売価格は250GBモデルが24,980円、500GBモデルが29,980円(共に税込み)。

Amazonでは予約受付中。HDMIケーブルは同梱されていないので必要であれば別途用意しよう。


CECH-4000 チャコール・ブラック CECH-4000 クラシック・ホワイト


PS3もここまで安くなりました。当初は6万円近くしたのにここまで値段が下がってきましたね。しかもそれだけではなくて本体の小型化、省電力化も図られてきています。ブルーレイプレイヤーとして使えることもPS3の魅力ですね。


SCE、小型化・軽量化を果たした新型PS3を発表 10月4日に日本で発売、北米、欧州でも発売!(GAME Watch)


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)