「マミのドキドキ ティロ・フィナーレ」アップデートした本作をSH-01Dでプレイしてみた

まどか☆マギカバージョンアップを得て内容が充実。「まどか」と「さやか」を守り抜こう♪




バンダイナムコゲームスより、スマートフォンアプリとして無料配信されている「マミのドキドキ ティロ・フィナーレ」のAndroid版を、ドコモの「AQUOS PHONE SH-01D」でプレイしてみました。

アプリの提供は以前からされていたものの、私が使っているSH-01Dは対応機種ではないので画面がフリーズしてしまい、ゲームとして遊べる状態ではなかったのですが、先日3月2日に大幅アップデートが実施されたことにより、「もしかしたら遊べるようになったかも?」と思いアップデートを行いプレイしてみたところ、若干動きが鈍い感じがありましたが、フリーズすることなく動作させることができました!


まどか☆マギカ
マミを操作して、次々襲い掛かる使い魔や魔女を倒していこう。


ゲームの内容は、魔法少女の巴マミを操作して「まどか」と「さやか」を守りつつ、魔女を倒していくという内容のシューティングゲーム。操作は難しいことはなく、襲ってくる敵に対してタッチ操作をすると、その方向に向けて巴マミが攻撃してくれるので、直感的な操作を行うことができます。

敵が次々と襲い掛かってくるシーンもありましたが、巴マミも連射して攻撃できるし、敵を倒すと溜まる魔法ゲージを使うことにより必殺技を使うことができるので、初めてのプレイでもボスを倒すことができました。必殺技「ティロ・フィナーレ」ももちろん使えますよ!また、マミで一度クリアすると、ほむらがプレイヤーキャラクタとして使えるようになります。

本作は無料アプリですが、タッチ操作により誰でも簡単に遊ぶことができるので、ちょっとした時間があるときに遊ぶには良いアプリだと思いました。また、ハイスコアを狙う楽しみもあります。ただ、対応機種が一部の機種に限られているので、もっと対応機種を増やしてもらえると嬉しいですね。Android版の他にもiPhoneとiPad版も配信されています。


まどか☆マギカ
ティロ・フィナーレの威力は絶大。ダメージが大きいのでボス戦に有利だ。

まどか☆マギカ
ほむらは「時間停止」や「対艦ミサイル」など、マミとは違った技を使うことができる。


魔法少女まどかマギカ ポータブル (公式サイト)


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)