Switch「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ / イーブイ」ダウンロード容量が公開

ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ ダウンロードダウンロード

任天堂より11月16日発売予定のNintendo Switchソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」「ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ」の2タイトルに、ダウンロード版の容量が公開されました。

年末年始にじっくりと遊びたいこの1本。ダウンロードで購入予定の方は、ダウンロード容量を確認しておこう!



「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ / イーブイ」ダウンロード容量


Nintendo Switchソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」「ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ」の公式サイトに掲載された本作のダウンロードカード紹介ページによると、ダウンロードに必要な容量は4.5GB以上となっています。

ピカチュウとイーブイで細かい容量の差があることは予想されるものの、4.5GB以上の空きがNintendo Switchの本体ストレージまたはmicroSDカードにあれば、ソフトをダウンロードすることができそうです。

ダウンロードで購入予定の方は、空き容量に余裕を持たせておくようにしましょう。

>> ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ / イーブイ(ポケモン オフィシャルサイト)

パッケージ版とダウンロード版どっちがおすすめ?


ゲームソフトを購入するときに、パッケージ版とダウンロード版のどっちを選んだらいいか悩むことも多いと思います。ゲームジャンルやタイトルによって判断基準は異なってくると思いますが、特にポケットモンスターのようなRPGタイトルはその傾向が強く表れるのではないでしょうか。

あくまでも僕の考えですが、例えば、ちょくちょく起動したい「どうぶつの森」や、ふとしたときにゲームセンターに立ち寄って1コインだけ遊びたくなるような格闘ゲームやレースゲームなどの場合は、メディアの入れ替えなくすぐに起動できるダウンロード版との相性が優れていると考えています。

ポケモンは1度クリアしたらそれで満足してしまう人もいると思いますが、ポケモンをできるだけ多くゲットしたり、オンラインに接続して他のプレイヤーとの対戦や交換をしたりなど、ゲームをクリアする以外にも長時間遊べるやり込み要素がポケモンには用意されています。

ダウンロード版は空き容量との相談も必要になりますが、1度クリアしたらそれで十分と考えている方はパッケージ版を、やり込みも含めて長く遊ぶことになりそうと考えている方はダウンロード版がおすすめかなと考えています。あと、ダウンロード版はあらかじめダウンロードを済ませておけば、発売日にすぐにゲームを始められるメリットもありますね。

後々後悔しないよう、じっくりと考えてチョイスしてみて下さい!






スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)