ゲオの2018年お正月初売りゲームセールの情報が公開

ゲオクリスマス、大晦日を迎えて年を越せばお正月。ということでゲオ恒例の2018年お正月初売りゲームセールが開催されることが発表されました。今年も例年通り初売りだからこそ実現できるお得な内容がてんこ盛りになっているようです。セール期間は元日から8日までとなっています。




ゲオの2018年お正月初売りゲームセール





ゲオの初売りゲームセールでは、ニンテンドースイッチの在庫もセールに合わせて用意されているようです。お年玉で購入予定の方は狙い目ですね。

当エントリーではゲオの初売りゲームセールの中から、中古ゲームソフトの情報を紹介していきたいと思います。その他のセールを含めた情報は上記ツイート内のURL先にてご確認下さい。


日替わり中古ゲーム情報



■1月1日限定
・PS4「ファイナルファンタジー15」(通常版) 1,499円
・3DS「妖怪三国志」(メダル無し) 799円
・PS4「ガンダムバーサス」(通常版) 1,499円

■1月2日限定
・3DS「ドラゴンボール フュージョンズ」 1,499円
・PS4「討鬼伝2」(通常版) 999円
・3DS「トモダチコレクション新生活」 1,499円

■1月3日限定
・PS4「ウイニングイレブン2017」 1,299円
・3DS「モンスターハンター ストーリーズ」 1,499円
・PS3「キングダムハーツ HD1.5リミックス」 1,299円

※価格は税抜き。

2017年度の初売りセールでは1日から5日まで日替わり商品が用意されていました。2018年度の初売りセールは8日までですが、日替わり商品は3日間となるようです。


1,480円以下の中古ソフトが3本以上で全品半額





店内の1,480円(税抜き)以下の中古ゲームソフト(チラシ掲載品含む、組み合わせ自由、全機種対象)、まとめて3本以上の購入で全品半額になります。


中古ゲーム情報



・PS4/3DS「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」 各2,780円
・3DS「ポケットモンスター サン」 1,480円
・3DS「妖怪ウォッチ3 テンプラ」(メダル無し) 1,480円
・3DS「モンスターハンター ダブルクロス」 2,480円
・スイッチ「スーパーボンバーマンR」 2,780円
・PS4「仁王」 2,480円

※価格は税抜き。


等など。その他のセール商品は「ゲオアプリ」で見ることができるそうです。

個人的に中古ソフトの価格相場は詳しくないですが、Amazon.co.jpなどにウェブサイトに掲載されている中古価格を参考にしてみると、上記タイトルはどれも相場価格を下回っているようです。

ドラクエ11はかなり安いのでこの機会にもう片方のバージョンをやってみるのも良さそうだし、ボンバーマンRはお正月にみんなで遊べそうですね。

また先に紹介した、“1,480円以下の中古ソフトが3本以上で全品半額”を適用することで、ポケモンサンや妖怪ウォッチ3テンプラがさらに半額になるのは頗るお買い得ではないでしょうか!?


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)