「マリオパーティ100 ミニゲームコレクション」ダウンロード容量が公開

マリオパーティ100 ミニゲームコレクションニンテンドー64からWii Uまで歴代「マリオパーティ」シリーズの10作品に収録された700種以上のミニゲームから、激選された100種のミニゲームを収録したパーティゲームの決定版が登場!1人プレイはもちろん3DS本体を持ち寄ればソフト1つで最大4人で楽しめる、ニンテンドー3DSソフト「マリオパーティ100 ミニゲームコレクション」に、ダウンロード版の容量が公開されました。




「マリオパーティ100 ミニゲームコレクション」の容量





任天堂の公式サイトに掲載されているニンテンドー3DSソフト「マリオパーティ100 ミニゲームコレクション」のソフトウェア紹介ページによると、本作のダウンロード版の保存に必要なSDカードの空き容量は、2,066ブロック(約260MB)以上となっています。

ダウンロード版の購入を予定している方は、SDカードの空きを事前に確認しておきましょう。


マリオパーティ100 ミニゲームコレクション DL版
>> Amazon.co.jp
>> 楽天ダウンロード

※【Amazon.co.jp限定】ニンテンドーカタログをダウンロードすると、対象のダウンロードソフトが500円OFFになるキャンペーンが期間限定で実施中。


セーブデータ数



マリオパーティ100のセーブデータ数は3つです。


拡張スライドパッドに対応



マリオパーティ100はニンテンドー3DS(LL)用の周辺機器「拡張スライドパッド」に対応しています。

同機器があるとゲームがより楽しめるとのこと。拡張スライドパッドはマリオパーティ100に必須ではありませんが、スライドパッドを持たない(Newではない)旧型の3DS本体をお持ちの方は、「使えるんだな」程度に頭に留めておくようにし、必要であれば別途用意しましょう。





余談:ダウンロード版がおすすめ?






本作は歴代のマリオパーティシリーズに収録されていたミニゲームが遊べる内容で、いつでも気が向いた時に短時間でさくっと遊ぶことができます。

また、ソフトが1つあれば最大4人で遊ぶことができるので、これから迎える年末年始を含めて人が集まったときに3DS本体を持ち寄ることができればその場でローカル対戦をすることも可能です。

これらの観点から、ゲームカートリッジの入れ替えなしにいつでも起動できるダウンロード版の方が相性が良いのかなと個人的に思います。


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)