メッシュ素材で軽くて通気性抜群!アシックスのランニングキャップ「XXC203」を使ってみた

asics ランニングメッシュキャップ XXC203普段から日常的にジョギングをしているのですが、私と同じように走っている人やお散歩をしている人、すれ違う人の多くが帽子を被っていることが多いんですよね。私は普段から帽子を被らないのですが、ジョギングをしているときだけ帽子を被るのもありかな?なんて思うようになりました。


ランニングキャップの購入経緯



私が走っているジョギングのコースは、木々が生い茂る散歩道や田んぼの畦道が多くを占めるため、虫が大量に発生する夏の季節にもなると、走っているだけで顔や手、足など体中に虫がぶつかってくるんです。

体に当たったときは虫が付いたままになっていないか目視で確認できますが、小さい虫が頭に当たったときには自分でも気づけないし、もしかすると髪の中に虫が混入してしまうこともあるかもしれません。

そういった考えが以前から自分の中にあったので、頭を虫から守る防具的な意味合いも含めて、今回はジョギング用のキャップを買ってみることにしました。


アシックスの「XXC203」を購入



asics ランニングメッシュキャップ XXC203


ということで、Amazon.co.jpに登録されているジョギング用のキャップを早速チェック!

たくさんのキャップがありますが、普段ジョギング時に身に付けているウェアやシューズがアシックスのため、それに合わせるためにアシックスのキャップから選んでみることにしました。特に拘りはないのですが。こういうのってなんとなく同じブランドで合わせたくなりますよねw

ブランドと機能と価格を意識して吟味した結果、今回はアシックスのランニングメッシュキャップ「XXC203」を購入してみることにしました。価格は大体2,000円前後で推移していて、2017年2月に発売された新製品のようです。

カラーは4色がラインナップされていて、ピンク / ブラック / ホワイト / ホワイト・ネイビーからお好きな色を選ぶことができます。





色選びでちょっと悩む…



これを買ったのは今年の5月のことで、これからやってくる夏の季節に備えての購入だったわけですが、色でちょっと悩みました。

本命はブラックですが、夏に黒い帽子を被ると頭が熱くならないか?という疑問があったんですよね。ところが、ネットで調べてみると黒には吸収した熱を発散する性質があるようで、紫外線もカットしてくれるのだとか。逆に夏の季節に白は良くないという情報を得つつ、もともと買うつもりだったブラックを選びました。


外観



XXC203


Amazon.co.jpから届きました!画像に写っているアシックスの箱はランニングシューズの化粧箱で、「XXC203」はビニール袋に包装されて送られてきます。

メッシュ素材を採用しキャップ全体(ツバ以外)を覆うように無数の穴があるので、風や空気の通りは良さそうです。重さが気にならないのが良いですね。やっぱりジョギングで使うので、走っている時に頭に重さを感じてしまうのは良くありません。


XXC203


またメッシュの部分は柔軟性もあるので、折りたたんだり多少乱暴に扱ってもすぐに駄目になることはなさそうです。ただツバの部分は中にプラスチックのような少々固めの素材が入っているので、強い力が加わるとツバがバキッと折れてしまう可能性があります。


XXC203


頭にフィットするようにマジックテープで調整することができます。今のところ、走っている最中にマジックテープが剥がれてくるようなことは一度もありません。


使ってみた感想



2017年5月にランニングキャップ「XXC203」を購入してから約5ヶ月が経ちました。使用する前は、走っている最中に体の揺れや衝撃が伝わることで帽子の向きが次第にズレてくることはないか、サイズ調整の役割を果たしているマジックテープが剥がれてくることはないか、この2点が不安材料としてあったのですが、そういったこともなく問題なく使えています。

機能的なおすすめポイントはやはり「軽さ」でしょうか。私は帽子のツバを後ろ向きにして被ることが多いのですが、走ることに夢中になっていると帽子のツバが見えないので、ふとした時に「あれ?帽子被ってたっけ?」と頭に手をやって確認してしまうことがあります。それくらい軽いし被っていることが気になりません。

もう一つのおすすめポイントの「通気性」ですが、走り終わった後に頭が蒸れることはありませんでした。ただ、私は運動をしてもあまり汗をかかないタイプなので、汗っかきな人が使うとどうなるかは検証することができません。髪はぺっちゃんこになっちゃうんですけどねw

機能的に気になるところは特に無いのですが、強いていうならばデザインでしょうか。もう少しオシャレでカッコよければ最高でしたね。まあランニングキャップにデザインを求めるのはナンセンスでしょうか。

低価格なランニング・ジョギング用のキャップをお探しの方に、「XXC203」はおすすめできると思います。


洗濯



XXC203


しばらく使っていると汚れや汗が付着してくるので洗濯をして綺麗にしたいですが、「XXC203」はどのように洗濯ができるのでしょうか。洗濯機が使えるのか、それとも手洗いが必要?

上記の画像は「XXC203」のタグを写したものですが、たらいの中に人の手のマークがあるので手洗いができることが分かります。洗濯機は使わないほうが良いみたいですね。

タグには他にもマークがいくつかありますが、洗濯機が使えないということで、とりあえず洗面台に水を張って洗剤を付けて軽く揉むようにして水洗いをし、ハンガーにぶら下げて乾かしました。

マークひとつひとつの説明は省きますが、マークが気になる方は添付したURLで確認してくださいね。

■消費者庁
>> 洗濯表示(平成 28年12月1日以降)


スポンサーリンク



関連コンテンツ(広告含む)

レビュー(使ってみた) カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
お菓子を買うと「ハローキティ」のクリアファイルを貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
「ポケモン ウルトラサン・ムーン」DL容量が公開、ローソンでDLカードを購入してピカチュウとモンスターボールのテーマを貰おう!
「スーパーマリオ オデッセイ」DL容量と攻略本について
メッシュ素材で軽くて通気性抜群!アシックスのランニングキャップ「XXC203」を使ってみた
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
スポンサーリンク
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。