New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について

マインクラフト New ニンテンドー3DS エディション2017年9月14日に配信された任天堂のプレゼンテーション番組「ニンテンドーダイレクト」にて、サンドボックスゲームの代名詞「マインクラフト」のNewニンテンドー3DSシリーズ版がニンテンドーeショップで配信されることが発表されました。突然の発表に世界中のゲームファンが驚いたことと思います。当エントリーでは本作のダウンロード容量とセーブ数について掲載しています。


New3DS「マインクラフト」のダウンロード容量





任天堂の公式サイトに掲載されている、Newニンテンドー3DSシリーズ専用ソフト「マインクラフト Newニンテンドー3DS エディション」のソフトウェア紹介ページによると、本作のダウンロードに必要となるmicroSDカードの容量は、3,732ブロック(約467MB)となっています。

なお、この容量はニンテンドーeショップで配信が開始された9月14日現在のものです。将来的には様々なアップデートが予定されていると思われるので、必要容量は今後増えていくことが予想されます。microSDカードには常に十分な空きを確保するように心掛けましょう。

また「マインクラフト Newニンテンドー3DS エディション」は、パッケージ版の販売も後日予定されています。microSDカードの容量を少しでも節約したい方は、パッケージ版の発売を待つのもありかもしれません。


セーブに必要な容量



セーブデータ1つにつき、最大200MBを必要とします。

セーブデータ1つで1本のゲームソフト並みの容量が必要なことに驚きですが、これはあくまでも最大容量です。セーブデータの容量は各々の遊び方によって変わってくるでしょう。

例えば建造物をたくさん作るとデータ量は多くなり、セーブデータの容量もそれに比例してどんどん大きくなっていきますし、そうでなければ多くの容量は必要としません。

マインクラフトをプレイする方には「無限にワールドを作れるのか?」、ということを気にされる方が多いようですが、Newニンテンドー3DSシリーズ版ではセーブデータ容量に上限が設けられていることから、現状では無限にワールドを作ることはできないようです。


セーブデータ数



セーブデータ数は8つです。


New3DSシリーズ専用ソフト






「マインクラフト Newニンテンドー3DS エディション」は、Newニンテンドー3DSシリーズ専用ソフトです。

本作は、Newニンテンドー3DS / 3DS LL / 2DS LLでのみ遊ぶことができます。頭に“New”が付かない従来の3DSシリーズでは遊ぶことはできません。

もしお使いの3DSの詳細が不明の場合、従来の3DSシリーズでニンテンドーeショップのNewニンテンドー3DSシリーズ専用ソフト購入ページにアクセスすると、「New3DSでのみ購入可能です」という表示とともに購入することができない仕組みになっているので誤って購入してしまう心配はありませんが、パッケージ版を手に取る際にはお使いの3DSの詳細を事前に確認するようにして下さい。

同じニンテンドー3DSなのに“New”の有無で遊べるゲームが変わってくるのでちょっとややこしいのですが、今後はNewニンテンドー3DSシリーズ本体の普及と共に専用ソフトが増えていくことが予想されます。

見分ける一例として「Cスティック」が本体に搭載されている場合、そのゲーム機はNewニンテンドー3DSシリーズになります。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ゲーム容量 カテゴリの最新記事

スポンサーリンク
NEWエントリー
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
攻略本「ファイアーエムブレム無双」徳間書店から発売
「ポッ拳 DX」DL容量、取扱説明書、データ引き継ぎ、amiiboの使い方などのQ&A
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。