「ファイアーエムブレム Echoes」DL容量(ブロック数)、Cスティックとamiiboへの対応について

ファイアーエムブレム Echoes1992年に発売されたファミコンソフトが四半世紀の時を経て現代に復活!全世界で高い人気を誇るシミュレーションRPGの初期の名作が、より遊びやすくなって堂々のリメイクへ。任天堂のニンテンドー3DSソフト「ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ) もうひとりの英雄王」が4月20日いよいよ発売。当エントリーでは、本作のダウンロード容量、Cスティックとamiiboへの対応について掲載しています。


「ファイアーエムブレム Echoes」の容量





2017年4月20日の発売を予定している、ニンテンドー3DSソフト「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」ですが、本作の発売に先駆けて3月29日より、ニンテンドーeショップでは“あらかじめダウンロード”が開始されました。

また、それに合わせて本作のダウンロード容量が公開。ゲームデータの保存に必要なSDカードの空き容量は、12,877ブロック以上(バイトに換算すると約1.6GB)となっています。

もし、将来的にバージョンアップがあった場合は保存容量がさらに必要になってくるので、SDカードの空き容量にはある程度の余裕を持たせておくことをおすすめします。


ファイアーエムブレム Echoes DL版
>> Amazon.co.jp
>> 楽天ダウンロード

※楽天ダウンロードは、10%OFFクーポンを期間限定で配布中


ダウンロード版の購入方法



「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」(ダウンロード版)の購入方法は、下記の3通りです。

・「ニンテンドーeショップ」から直接購入する。
・コンビニや大型家電量販店などの取り扱い店で「ダウンロードカード」を購入する。
・オンラインショップで「ダウンロード番号」を購入する。


Cスティックに対応



「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」は、Newニンテンドー3DS(LL)に搭載されている入力装置「Cスティック」に対応。一部の場面でCスティックによる操作が可能だそうです。

記事執筆時点ではどういったシーンでCスティックによる操作ができるのか不明ですが、本作には3Dダンジョンを探索する要素があるそうなので、もしかするとそこでのカメラ(視点)操作にCスティックが割り当てられるのかなと思いました。

ちなみに、Cスティックを搭載していない従来の3DS(2DSを除く)シリーズであっても、「拡張スライドパッド」を装着することでCスティックと同じ操作ができるものと思われます。


amiiboで幻影兵を召還できる






「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」は、ゲームと連動するフィギュアの「amiibo(アミーボ)」に対応。アルムとセリカのamiiboをタッチすると、それぞれ特別なダンジョン(戦神の試練・女髪の試練)に挑戦することができます。

また、育てたアルムとセリカのamiiboを戦闘中に使うと、強さを反映した幻影兵を召還することができ、一緒に戦わせることができます。

さらに、この召還システムではその他すべてのamiiboにも対応。どんな幻影兵が呼び出されるかはお楽しみとのことなので、所持しているamiiboがあればどんどんタッチしてみると面白そうです。





スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ゲーム容量 カテゴリの最新記事

スポンサーリンク
NEWエントリー
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
攻略本「ファイアーエムブレム無双」徳間書店から発売
「ポッ拳 DX」DL容量、取扱説明書、データ引き継ぎ、amiiboの使い方などのQ&A
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。