ゲームのあした! > ゲーム容量 > 「スプラトゥーン2 先行試射会」参加に必要なもの、開催時間、DL容量について

「スプラトゥーン2 先行試射会」参加に必要なもの、開催時間、DL容量について

スプラトゥーン2任天堂より2017年夏の発売を予定している、ニンテンドースイッチソフト「スプラトゥーン2」。社会現象を引き起こしたと言っても過言ではないほどのブームとなった前作ですが、スプラトゥーン2の発売に先駆けて本作のオンラインを試遊できる「スプラトゥーン2 先行試射会」が、3月25日と26日の両日にわたって実施されることになりました。当エントリーでは試射会への参加に必要なもの、開催時間、DL容量、そして有線LAN接続のすすめについて掲載しています。


「スプラトゥーン2 先行試射会」への参加に必要なもの





■先行試射会に必要なもの

・ニンテンドースイッチ本体
・インターネット環境
・ニンテンドーアカウント




ニンテンドーアカウントとは?






ニンテンドースイッチ本体とインターネット環境は分かるけど、「ニンテンドーアカウント」ってナニ?という方も多いはず。

ニンテンドーアカウントは2015年12月1日から開始された任天堂のアカウントサービスで、公式サイトからゲームをダウンロードしたり、ソフトの割引きを受けられたり、任天堂スマートフォンアプリのデータを共有できたりなど、任天堂の会員サービス「マイニンテンドー」を利用する際に必要になってくるものです。

もちろん、既にニンテンドーアカウントを持っている方は新規に作り直す必要はありません。

今回の場合、ニンテンドースイッチ本体とニンテンドーアカウントを連携させることで、「スプラトゥーン2 先行試射会」をダウンロードできるようになります。

なお、ニンテンドーアカウント作成にあたり、12歳以下の人は「子どもアカウント」が必要になると同時に、保護者の方もアカウントが必要になってきます。詳しくは上記ツイート(先行試射会に必要なもの)のURLをご確認ください。

ニンテンドーアカウントを作成し、ソフトをダウンロードすれば準備は完了です!


「スプラトゥーン2 先行試射会」の開催時間



スプラトゥーン2 先行試射会 開催時間


■2017年3月25日・26日

・4時 ~ 4時59分
・12時 ~ 12時59分
・20時 ~ 20時59分



3月25日・26日の2日間、各日1時間×3回の計6回の先行試射会を実施。

開催時間には早朝の朝4時といった参加しにくい試射会もありますが、その理由は試射会が日本だけではなく全世界で同時に行われるためになります。


「スプラトゥーン2 先行試射会」のDL容量





ニンテンドースイッチソフト「スプラトゥーン2 先行試射会」のダウンロードページによると、本作のダウンロード容量は410MBとなっています。

対応ソフトの発売本数からして、現時点においては容量不足でダウンロードできない、といった事態にはならないはず。先行試射会のソフトは既に配信されているので、参加を希望する方は開催日に先駆けてあらかじめダウンロードしておきましょう。


余談:快適で安定した通信対戦をするなら、有線LAN接続がおすすめ



ゲーム機を使ったオンライン対戦で無線LANで接続していると、ラグで自分以外のキャラクターがワープするように見えたり、バトルの最中に接続が切れたり、いきなりゲームオーバーになってしまうなど、通信が不安定な無線LANでは快適で安定したオンライン対戦の実現には難しい部分があると思います。

そういった症状を少しでも緩和させるには有線LANを使った接続が推奨されていますが、生憎ニンテンドースイッチ本体には無線LANしか搭載されていません。その為、無線LANを使って「スプラトゥーン2 先行試射会」などのオンライン対戦に参加すると、前途したような症状が対戦中に発生する可能性があります。

こういった症状が多発する環境でプレイしていると、いつまでたっても実力が身につかないし、自分本来のプレイスキルが発揮できない可能性だって考えられるでしょう。

必ずしも無線だからダメということではありませんが、せっかくオンライン対戦をするのであれば快適にプレイしたいですし、一緒に遊んでくれる他のプレイヤーさんにもなるべく迷惑はかけたくないものです。


ニンテンドースイッチは有線LANアダプタが使用可能



LANアダプター for Nitendo Switch
HORI「LANアダプター for Nitendo Switch」


ニンテンドースイッチでは、「ドック」のUSBポートに有線LANアダプタを接続することで、無線LANよりも安定したインターネット環境を構築することができます。

有線LANアダプタは別売なので別途用意する必要がありますが、ニンテンドースイッチで使用できる有線LANアダプタとして、周辺機器メーカーのHORIから任天堂公式ライセンスを受けた「LANアダプター for Nitendo Switch」が発売されています。

また、Wii用に開発された「Wii専用 LANアダプタ」や、一部市販の有線LANアダプタにも対応することができます。WiiやWii Uで有線LANアダプタを使っていた方は、それがそのままニンテンドースイッチにも流用できるはずです。

有線LANアダプタを所持していない場合、まずは「スプラトゥーン2 先行試射会」に参加してみて、そこでゲームを楽しむだけではなくて、有線接続の必要性を判断してみると良いかもしれません。

当ブログでもニンテンドースイッチで使用できる有線LANアダプタについて記事でまとめていますので、気になる方は是非参考にしてみてくださいね。

■当ブログ
>> ニンテンドースイッチの有線LANは「Wii専用 LANアダプタ」が使用可能



スポンサーリンク




関連コンテンツ&広告


スポンサーリンク



ゲーム容量 カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。