ホンダ『CBR250R』国内仕様が発売開始!

CBR250Rかっこいいなぁ・・・欲しいかも!




本日3月18日にホンダより国内仕様の「CBR250R」が発売されました!

CBR250Rは排気量250ccのエンジンを備えたスポーツバイクであり、同クラスでレーサーレプリカを選ぼうとするとカワサキの「ninja250r」しかなかったのですが、CBR250Rの登場によりバイク業界も熱くなりそうです!

価格もスタンダードが449,400円、ABS付が499,800円とお求め安い価格に。ライバル車種となるninja250rが53万程なので比較すると、CBR250Rの価格がいかに安いかが分かります。

そういえばホンダは二輪車を3年で10年前の価格に引き下げると去年報道していたし、CBR250Rの価格の安さもその効果の表れなのでしょうか!?確かにバイクの価格は年々上昇し、それがバイク離れの原因にもなっていたので、価格が下がることによってバイク離れを抑えることが出来そうです。

今は手放してしまったけど過去に、「NS-1」「CB400SF vtec」と乗り継いできて、次回買うときは車検の必要ない250クラスと決めていたし、特にレーサーレプリカ好きな自分としては、CBR250Rは気になる存在であります。(ninja250rも価格が下がらないかな・・・)


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)