「ニーア オートマタ」DL容量と特典、PS4 Proでの映像強化について

ニーア オートマタアクションゲームに定評があるプラチナゲームズが手掛けた本作の醍醐味とも言えるバトルシーンは、滑らかな60FPS動作と相まってアクションの爽快感はより格別なものに。当エントリーでは、スクウェア・エニックスのPS4ソフト「NieR:Automata(ニーア オートマタ)」のダウンロード版の容量と購入特典、PS4 Proでプレイした時の映像表現の違いについて掲載しています。


「ニーア オートマタ」の容量





PlayStation Storeに登録されている、PS4ソフト「ニーア オートマタ」の購入ページによると、本作のダウンロード版の容量は、45.4GBとなっています。

これは思っていたよりも大きい数字でした…。回線が遅いとダウンロードに時間がかかるかもしれません。


購入特典



ニーア オートマタ 遊戯機械


PlayStation Storeだけの限定特典はコレ!主人公たちに標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」の外見を、初代プレイステーションと同じにできる、「遊戯機械」を入手することができます。

さらに、早期購入特典として、パッケージ版の初回生産分に用意されている「白の書」も付属。こちらも「ポッド」の外見を変化させることができるアイテムです。


【PS Store特典】
「ポッドスキン:遊戯機械」
主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、PlayStation®Store特典として、「遊戯機械」に変化させることが出来るようになります。

【早期購入特典】
「ポッドモデル:白の書」
随行支援ユニット「ポッド」の外見を、前作に登場した「白の書」に変化させることが出来るようになります。




テーマが無料配信



本作の発売日よりPlayStation Storeにて、PS4のホームメニュー画面を着せ替えできる、「Ho229 Type-B」と「Ho229 Type-S」の2つテーマが配信されています。

テーマは無料で配信されているので、ファンの方はもちろん、そうでない方も興味があれば是非ダウンロードしてみよう。


PS4 Pro対応で映像表現が強化




『NieR:Automata』電撃生放送第1回。PS4 Proに関するトークシーンは、6:10~


「ニーア オートマタ」は、マシンスペックが強化された「プレイステーション4 Pro」(PS4 Pro)に対応。オリジナルのPS4と比べると、解像度や映像表現が強化されていることで、よりリッチなゲーム体験を可能としています。

下記は、PS4 Proでプレイした時の映像表現の違いになります。


■解像度
PS4Pro: 1920×1080(フルHD) 60FPS
PS4: 1600×900(HD+) 60FPS


■モーションブラー表現の追加
ニーア オートマタ モーションブラー

残像感を出すことでアクション表現がより際立ち、気持ちの良い操作感の演出を可能としている。


■ライティング表現の向上
ニーア オートマタ ライティング

空気感を出すことで、太陽の日差しが漏れるような木漏れ日の表現を可能としている。


■シャドウ表現の向上
ニーア オートマタ シャドウ

影の表現を強化。木の葉の1枚1枚の影が、建物に投影されている。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ゲーム容量 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
攻略本「ファイアーエムブレム無双」徳間書店から発売
「ポッ拳 DX」DL容量、取扱説明書、データ引き継ぎ、amiiboの使い方などのQ&A
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。