攻略本「人喰いの大鷲トリコ 攻略&設定集」エンターブレインから発売

人喰いの大鷲トリコ主人公の少年と巨大な生き物「トリコ」との絶妙なコンビネーションで、これから起こる様々な試練を、共に力を合わせながら乗り越えていこう!ソニー・インタラクティブエンタテインメントのPS4ソフト「人喰いの大鷲トリコ」に、攻略本兼設定資料集がエンターブレインから発売されることになりました。




人喰いの大鷲トリコ 攻略&設定集



人喰いの大鷲トリコ 攻略設定集


出版はエンターブレイン(ファミ通編集部)、発売日は3月31日、価格は2,200円(税抜き)、ページ数は160、サイズはAB変形。

■内容

ヒントメッセージや光るタルの場所も網羅し、クリアー後のやり込みにもオススメしたい1冊です。
本作の世界を作り上げるために生み出された、数多のスケッチや絵コンテといった初公開の設定資料も収録しています。
また、ディレクター上田文人氏をはじめとする開発スタッフインタビューで語られる、貴重な開発秘話も必見です。



■通販サイトで購入する
>> Amazon.co.jp
>> 楽天ブックス


待ちに待ったトリコの攻略本



昨年の12月6日に発売されたPS4ソフト「人喰いの大鷲トリコ」ですが、あれからおよそ2ヶ月以上が経過したタイミングで、ようやく攻略本の詳細が明らかになりました。

誌面ではゲーム本編の攻略のみならず、設定資料や開発者へのインタビューも掲載されているので、もしかすると未発表の情報だったり、ゲームの裏側なんかが知れたり出来るのかもしれません。

本作をプレイしてトリコの世界に引き込まれたプレイヤーにとって、まさに必携とも言えるコレクターズアイテムとなりそうですね。


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)