TOP > ゲームの感想 > 【FF15】ゲーム導入部分をプレイしての感想

【FF15】ゲーム導入部分をプレイしての感想

ファイナルファンタジー15PS4版「ファイナルファンタジー15」(FF15)を開始しました。本来であればエンディング後に感想を書きたいところですが、プレイ時間は30時間を経過しましたが、クエストなどで寄り道していることもあってメインストーリーが全く進まず、この調子だといつ書けるか分からないので、FF15をプレイして今思っていること書き綴っておこうと思います。感想はストーリーについてではありません。


日本人からの評価は低い?



まず、インターネットから入ってくる情報ですが、海外と比べると日本でのFF15の評価はあまり良くないみたいですね。

そういったことを読み取ることができるような記事タイトルを頻繁に見かけるのですが、ネタバレになってしまう可能性があるので中身は開いておらず、他の人がどういった評価をしているのかは分かりません。


FFらしさが感じられた



現在のプレイ状況はチャプター3「広がる世界」をプレイしている真っ最中で、アーデンさんに愛車の横で待機してもらいながら世界を旅しています。既に30時間以上プレイしていますが、クエストや釣りばかりやっているのでまだまだゲームの導入部分です。昼夜問わず待ってもらっているので、アーデンさんになんだか申し訳ないです(^_^;)

最先端を行く美麗なグラフィック、雰囲気にピッタリの贅沢過ぎるサウンドトラック、話の展開を追いたくなる魅力溢れるストーリー、といったFFシリーズならではの良さと、本作の大きな特徴にもなっているオープンワールドの世界を探索する要素が上手く融合した、とても面白い作品に仕上がっていると思いました。特にサウンドトラックがずば抜けて良いです!

私のなかで「ファイナルファンタジー」は世界と戦える「挑戦者」といった意味もあるブランドだと思っているのですが、FF15は日本のゲームメーカーならではの丁寧な作り込みとこれまでにない情熱を織り交ぜられたことで、世界に対して久々に新次元のゲーム体験とJRPGの魅力を知らしめることができたんじゃないかと思っています。海外での評価は頗る良いみたいですからね。


お気に入りのサウンドトラック






バトルテーマはどれも好きですが、特にいいのがこれ!流れるような旋律に乗りながらノクトをスタイリッシュに上手く操作できると、テンションが上がってほんと気持ちいいです!


ストレスを感じさせないシステム



魅力はそれだけではなくて、FF15というゲームに馴染み慣れる過程のストレスの度合いがほとんど感じないのも良いところです。

本作の戦闘はアクション要素が強めで、プレイする前は複雑な操作が要求されそうに思っていました。確かに、複数の敵との闘いにもなると手の動きは忙しくなりますが、ややこしさは無く、簡単な操作でノクトをスタイリッシュに動かしたり仲間に指示を出すことができます。

また、キャラクターの育成要素もシンプルで、溜まったポイントを欲しいスキルに充てるだけで簡単に強化することができます。普段からゲームに慣れ親しんでいれば、FF15のゲームシステムをすんなりと飲み込むことができるはずです。

ストレスについて書いた理由は、私が最近プレイしたとあるRPGで、ゲーム開始直後からこれを覚えろと言わんばかりにシステムの解説が頻繁に入り、それが精神的に苦痛に感じて嫌になって投げかけたことがあったからです。

その後、ストーリーがだんだん面白くなってきたのでエンディングを迎えるまでプレイしましたが、システムについてはいまいち理解できないままになってしまいました。

FF15をプレイしてまず思ったのは、プレイヤーに多くを求めず複雑なゲームシステムが無いということ。ゲームの導入部分が丁寧に作られているので、プレイヤーはストレスを感じることなくすんなりと世界に入っていけるのです。


不満点はないの?



セーブデータのロード時間が長いですね。標準的なHDD搭載モデルを使っていますが、長いと1分前後あります。ただ、オープンワールドのゲームって膨大なデータ量を必要とするので、最初の読み込み時間は長いことが一般的なのでしょうか?

例えばPS3版の「グランド・セフト・オート5」をプレイしたことがありますが、あれも最初の読み込み時間はとても長かったと記憶しています。

FF15でレガリアを使って移動する時に、ファストトラベルで目的地に一瞬で移動することができますが、これもちょっと長めの読み込み時間が発生します。本体ストレージをSSHDなりSSDに換装することで、この問題はいくらか解決できるかもしれません。

また、移動がダルいという声も聞こえてきそうですが、移動することでスキルが強化されることもあるし、チョコボで移動するとチョコボがレベルアップしてスキルを覚えたりなど、美しい世界とシリーズ歴代のBGMをバックに冒険できるで、そこまで苦に感じることはありません。


こんなバグに遭遇した





インターネットで話題になっている、チョコボの立ち乗りみたいな面白いバグなら大歓迎ですが、そうでもないバグにはいくつか遭遇しました。

ハンマーヘッドからオートドライブでレガリアが動き出した途端に、シドニーちゃんがいきなりフロントガラスを拭き始めたと思ったら、その直後に再びオートドライブが始まったり。この一連の流れが2回くらいループしてようやく直ったかなと思ったら、今度はレガリアの給油口のカバーがオープンな状態でドライブしていたり…。

あとは路上に駐車したレガリアに乗れなくなったり、アイテムが拾えなかったり、ノクトが敵と戦っているのに他のメンバーは闘ってくれなかったり、といったバグにも遭遇しました。

私もゲーム歴は長い方ですが、ゲームをプレイしていてこういう不具合みたいなのに遭遇したのって本当に久しぶりです。

後者のバグは同じタイミングで発生した不具合で、そのときはチョコボをレンタルしておらず、クエストでお使いに来ていた未開の土地だったし、キャンプ地の場所も分からなかったので仕方なしに歩いて拠点まで帰りました。世界が広大なので、ゲームとは言え移動手段を失うと意外と大変だったりします。

現時点でのFF15が抱えている不具合は多い方なんじゃないかと思います。進行不可に陥ることまでは無いみたいですが、細かな不具合は今後のアップデートで改善されることに期待ですね。


ファイナルファンタジー15
Amazon.co.jp
楽天ブックス



スポンサーリンク




トピックス

ゲームの感想 カテゴリの最新記事

スポンサーリンク


スポンサーリンク
NEWエントリー
リンク一覧
カテゴリ
お知らせ

Author:ノリィ
ブログについて / Twitter
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。不確定な情報については推測を交えて掲載することもあります。予めご了承ください。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して下さい。