TOP > 日記・雑感 > Amazonの支払い番号のメールが来ない理由は?

Amazonの支払い番号のメールが来ない理由は?

Amazon先日のことですが、通販サイトのAmazon.co.jpのツイッターアカウントから、「お支払い番号がこな~~い!!」と書かれたつぶやきが投稿されていたのを見かけました。同アカウントでは普段は売れ筋の人気商品やキャンペーン情報など、真面目な内容がメインにツイートされているので、なんだかAmazonらしくないオチャメなツイートだなぁと印象に残りました。


支払い番号はいつ届く?



ニンテンドー3DSソフト「ポケットモンスター サン・ムーン」が先日発売されましたが、サン・ムーンを購入した人たちから「Amazonから支払い番号が送られてこない」といったツイートを発売日の前日だったかな?、偶然だったのですがリアルタイム検索でいくつも目にしました。

そういった人たちからの問い合わせがAmazonに集中したのかは定かではありませんが、支払い番号の発行についてAmazonの利用者に今一度知ってもらうために、ツイートを発信したのかなと勘ぐってしまいました。これからの年末年始にかけてAmazonを利用する人も増えるでしょうからね。

事前に予約を済ませていた人たちからすれば、発売日に遊びたいと思うのは当然のことです。支払い番号が送られてこないと不安になる気持ちはすごく分かります。ただ、Amazonってプライム会員だったり、有料サービスの「お急ぎ便」を使わない限りは、TVゲームの予約商品が発売日に届くことは少ないかもしれません。

何故このように言えるかというと、私はAmazonのプライム会員でもないしお急ぎ便も使ったことはありませんが、ゲームソフトの予約商品が発売日に届くこともあるし、届かなかったりすることを経験しているからです。(発売日に届くことがあるのは、ギフト券を使うようになってからです)

それではAmazonから支払い番号が来ない理由を、下記ツイート内のURLより引用して当ブログでも紹介したいと思います。


支払い番号の発行のタイミング





発送元がAmazon.co.jpの場合

・ご注文商品が出荷準備に入りしだい発行されます。
・在庫がない商品の場合、お支払い番号の発行までに時間がかかることがあります。注文確定画面に表示されるお届け予定日の最終日までお待ちください。
・予約注文の場合は、発送予定日が近くなってから発行されます。



出荷準備の定義までは書かれてありませんが、とりあえずは出荷準備の段階に入らないと支払い番号は送られてこないようです。たぶん、在庫が確保されて伝票が発行されるタイミングかなと思っていますが定かではありません。

ポケモンを予約したのに支払い番号が届かなかった理由は、発送予定日が発売日移行だったからでしょう。

私もAmazonでゲームソフトの予約をしてコンビニ支払いを何度かしたことがありますが、支払い番号のメールが届くのは発売日の前日が多かったように記憶しています。こうなると結果的に発売日には届かないんですよね。


発送元がAmazonマーケットプレイスの出品者の場合

・商品の在庫状況にかかわらず、ご注文確定から30分後に自動的に発行されます。※
・未発売の商品の場合は、通常、発売日の8日前までに発行されます。

※お支払い番号が発行された後でも、出品者が在庫を確保できない場合は、ご注文がキャンセルされる可能性があります。 お支払い後にキャンセルされた場合は、Amazonギフト券または銀行振込で返金いたします。



発送元がマーケットプレイスで注文した場合は、30分後に自動的に支払い番号が発行されるようです。時間が決まっているとメールがいつ届くか分かるので、予定が立てやすくて便利ですね。

ちなみに、マーケットプレイスで購入した商品でも発送元がAmazonのケースがあるので注意が必要です。商品を購入する際によく確認しておきましょう。


マーケットプレイスとは



Amazonマーケットプレイスとは、Amazonの販売スペースを借りて商品を出品している業者さんのことです。つまりマーケットプレイスからの購入は、Amazon以外の業者さんから購入したことになります。

Amazonは誰もが知る有名な通販サイトですから、お客さんに自分たちの商品を知ってもらえる機会が増えるので、たくさんの業者さんがこぞって商品を出品するわけですね。


余談:Amazonでのお買い物はギフト券が便利



私も今ではAmazonでのお買い物の支払いは「ギフト券」を使って決済を済ませていますが、それまでは支払い番号を受け取ってコンビニで決済していました。

注文後に支払い番号が送られてくるタイミングってマチマチなんですよね。早いときでは30分位で送られてくるのですが、遅いときでは何時間か待たされたこともありました。(マーケットプレイスは利用したことはありません)

また、複数の商品を一括で注文したにも関わらず、支払番号が2つになることもありました。そうなるとレジでのお会計も2回に分けなくてはなりません。これは自分の経験談ですが、支払い番号が2つに分かれていることに気付かなくて、レジでの会計時に購入金額より下の金額が提示されて、あれ?ってなったことがあります…(^_^;)

支払い番号がなかなか届かなくて予定が狂ったり、決済の為だけに外出したり予定を開けたりするのも面倒に感じていたので、そういった理由から今ではギフト券を使って支払うようになりました。

Amazonギフト券をあらかじめ購入しておき、ギフト券の番号をアカウントにチャージしておくことで、残高分のお買い物がその場で決済できるのでとても便利です。支払い番号のメールが送られてくるのを待ったり、コンビニなどにわざわざ出向く必要もありません。

クレジットカードを持っていなくても、クレジットカード払いと同じことがギフト券で可能なのです。

このようにギフト券を使った便利な支払い方法ですが、ギフト券には有効期限が設けられており、期限までに使わないとギフト券残高が失効してしまうデメリットがあるので注意が必要です。(ギフト券の残高・期限・利用履歴の照会は、アカウントより確認することができます。)

クレジットカードを持っていない(または使いたくない)けど、Amazonでのお買い物の頻度が高い人ほど、ギフト券を使った支払いがおすすめですよ。






スポンサーリンク




トピックス

スポンサーリンク



日記・雑感 カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
リンク一覧
カテゴリ
お知らせ

Author:ノリィ
ブログについて / Twitter
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。不確定な情報については推測を交えて掲載することもあります。予めご了承ください。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して下さい。