「MGS5 GZ」「MGS5 TPP」から、完全版「MGS5 GZ+TPP」へのセーブデータ引き継ぎについて

メタルギアソリッド5メタルギアソリッド5の序章が描かれる「GROUND ZEROES」と、本編が描かれる「THE PHANTOM PAIN」の2タイトル、そしてこれまで配信した全てのDLCをまとめて1本に収録した完全版が登場!コナミのPS4/Xbox One/PS(Steam)ソフト「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN」に、これら2タイトルからのセーブデータ引き継ぎについての情報が本作の公式サイトより公開されました。


「MGS5 GZ+TPP」へのセーブデータ引き継ぎについて





まず、異なるプラットフォーム間へセーブデータを引き継ぐことはできません。(PS4→Steam、Xbox One→PS4など)

PS3版とXbox360版からのセーブデータ引き継ぎにも対応していないようです。

Xbox One版とPC(Steam)版の「MGS5 GZ」「MGS5 TPP」のセーブデータは、無条件で同プラットフォームの「MGS5 GZ+TPP」へ引き継がれます。

PS4版のみ引き継ぎの条件がありますので、下記にトピックを立てて紹介します。


PS4版の引き継ぎ条件



引き継ぎ元が「MGS5 TPP」の場合
PS4版「MGS5 TPP」のセーブデータがある場合、引き継ぎ確認のダイアログが表示されます。

・「セーブデータ(各国語版)」 を選択した場合
「MGS5 TPP」のセーブデータがインポートされ、「MGS5 GZ+TPP」用の新しいセーブデータとなって引き継ぎが完了します。

・「新規セーブデータ」 を選択した場合
「MGS5 TPP」 のセーブデータがインポートされず、新しいセーブデータが 「MGS5 GZ+TPP」用に作られます。


引き継ぎ元が「MGS5 GZ」の場合
PS4版「MGS5 GZ」のセーブデータを引き継ぐことはできません。「MGS5 GZ+TPP」用に新規にセーブデータが作られます。


PS4版の引き継ぎ後は「GZ」「TPP」を単体でプレイしてはいけない



PlayStation®4で、MGSV:GZ+TPP にセーブデータを引継した以降、引継元の MGSV:GZ および MGSV:TPP はプレーしないでください。

MGSV:GZ および MGSV:TPP でも引き続きプレーはできますが、MGSV:GZ+TPP をプレーすると、オンラインを利用してお楽しみいただくためのデータが上書きされているため、引継元と引継先とで、所有しているGMP、兵士、資源等の数値に差異が生じる可能性がございます。



「MGS5 GZ+TPP」でプレイを始めたら、「GZ」と「TPP」のそれぞれを起動することは無さそうですが、こういった注意点もありますので、PS4版でプレイする人は気を付けましょう。




スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


ゲーム カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
茶色くなった歯石を「歯石屋くん」(ピック)で除去してみた
徹夜でプレイしたゲームの思い出
対象商品の購入で、「エヴァンゲリオン」(エヴァ新幹線)のクリアファイルをセブンイレブンで貰おう!
動画で学ぼう!ニンテンドースイッチ液晶保護フィルムの貼り方
「ホリパッド for Nintendo Switch」は、連射ができる低価格な有線コントローラー
攻略本「任天堂公式ガイドブック ARMS」小学館から発売
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。