Androidスマホを再起動すると、日本語入力アプリ(IME)が変更される現象の対処法

Google日本語入力私が使っているAndroidスマートフォン「SH-01D」を再起動すると、普段使用している日本語入力アプリ「Google日本語入力」(IME)が、他のものに勝手に変更されてしまう現象が発生していました。再起動の度に日本語入力を設定し直すのは意外と面倒なことです(。・_・。)


SH-01Dを使い始めてから今年の12月で5年目に突入し、少ないストレージ容量に悪戦苦闘しながらギリギリのラインで使っていることが原因なのか、どうもスマートフォンの調子がよろしくありません。動作が不安定になる頻度も多くなってきたので、それを理由に再起動をする機会が増え、その度に日本語入力アプリを変更し直すのが面倒になってきました。

同様の現象がどれほど報告されているのか気になったのでインターネットで調べてみたのですが、あまり話題にはなっていないようでした。どうやら一部のAndroid端末でのみ発生する現象のようです。

いつ頃から発生するようになったのか今となっては思い出すことはできませんが、恐らくGoogle日本語入力アプリをインストールしたことが発端となったのでしょう。

Androidスマホを再起動すると日本語入力アプリが変更してしまうというこの現象。「こうすれば対処することができるはず」と、頭のなかで考えていたことがあるのですが、試しに実行してみたらこの問題を解決することができました。同様の現象でお悩みの方にも有効だと思われるので、是非試してくださいね。


再起動で文字入力アプリ(IME)を変更しないようにする方法



「設定」 > 「言語と文字入力」とタップし、「キーボードと入力方法」を確認します。恐らく最低2つの文字入力アプリ(標準キーボード・Google日本語入力・ATOK・iWnn・Simejiなど)が表示されているはずです。この時に普段使用する文字入力アプリを選択しておきます。

一旦ホーム画面に戻り、「設定」 > 「言語と文字入力」とタップします。インストールされているアプリが一覧で表示されるので、その中から使用しない文字入力アプリをタップし、「無効にする」をタップします。つまりは普段使用する文字入力アプリのみ動作させるように設定するわけですね。再度使用するときには「有効にする」をタップします。

ここまでの設定を済ませておけば問題を対処することが出来ているはずです。スマートフォンを一度再起動し、日本語入力アプリが変更されずに固定されているかどうか試してみてください。

<追記>
記事を公開してから再度試してみたのですが、文字入力アプリををSDカードから本体側に移動させるだけでこの問題を対処することができました。私はGoogle日本語入力を使っていますが、もしかすると端末やアプリによって動作が異なるかもしれません。


最終更新日:2015年12月6日


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

日記・雑感 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
メッシュ素材で軽くて通気性抜群!アシックスのランニングキャップ「XXC203」を使ってみた
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
攻略本「ファイアーエムブレム無双」徳間書店から発売
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。