「じっくり絵心教室」DL容量は、5.7GB以上

じっくり絵心教室「ちょっとしたコツで絵はうまくなる」。Wii Uゲームパッドとタッチペンを使った直感的な操作で、老若男女問わず楽しみながら絵心を掴むことができる、任天堂のWii Uソフト「じっくり絵心教室」に、ダウンロード版の保存に必要なメモリーの空き容量が公開されました。




Wii Uソフト「じっくり絵心教室」の公式サイトによると、本作のダウンロード版の保存に必要なメモリーの空き容量は、5.7GB以上となっています。ダウンロード版の購入を検討されている方は、必ず事前に空き容量を確認しておきましょう。

本作はお絵かきソフトということで、ゲームの容量は然程多くはないだろうという先入観があったのですが、保存に必要なメモリーの空き容量は5.7GB以上と、かなりの容量を誇るソフトになっているようです。

他のWii Uソフトの容量を例に挙げてみると、「スーパーマリオメーカー」は1.4GB以上、「スプラトゥーン」は2.3GB以上。2013年に発売されていた「絵心教室スケッチ」は523.5MB以上だったので、じっくり絵心教室の容量がいかに大きいかが分かりますね。

本作ではスケッチの作画過程を自動で録画する機能が付いており、YouTubeに投稿してイラストを世界中に共有することができるので、空き容量にはある程度の余裕を持たせておくと良いかもしれません。

■通販サイト
Amazon.co.jpで購入する
楽天ダウンロードで購入する


ダウンロード版の購入方法



本作のダウンロード版の購入方法は、取り扱い店で購入できる「ダウンロードカード」、Amazon.co.jpや楽天ダウンロードなどのオンライショップで購入できる「ダウンロード番号」、任天堂の「ニンテンドーeショップ」といった3つの方法から選ぶことができます。

ダウンロードカードはコンビニで販売されているイメージがあると思いますが、Wii Uソフトのダウンロードカードはコンビニでの取り扱いはないので注意しましょう。

ちなみにWii Uソフト「絵心教室スケッチ」を購入している方は、じっくり絵心教室のニンテンドーeショップでの販売価格を、411円引きで購入することができるそうです。


パッケージ版?それともダウンロード版?



ゲームの性質上、時間をかけながら絵心を掴んでいける本作は、何度も起動して末永くお付き合いできるゲームです。その為、パッケージ版を選ぶよりも、ディスクチェンジが必要なく思い立った時にすぐ起動できるダウンロード版の方が、便利だしゲームとの相性もきっと良いはず。

ソフトの容量が少々大きいこともあり、本体メモリーに収まらない場合には外付けハードディスクドライブが必要になりますが、上記の理由から本作の場合はダウンロード版を是非おすすめしたいですね。




じっくり絵心教室(任天堂)


スポンサーリンク




関連コンテンツ(広告含む)