【3DS版ドラクエ8】プレイ日記 サザンビーク次代の王チャゴス

ドラゴンクエストVIIIスクウェア・エニックスのニンテンドー3DSソフト「ドラゴンクエストVIII」のプレイ日記です。今回はサザンビークの「チャゴス王子」が次代の王になる試練に主人公たちが付き添います。しかしこの王子がとんでもない困ったちゃんでPTメンバーのストレスもピークに!?魔法の鏡を手に入れるためとは言え、無駄な労力を消費しそうです。


ラパンの友人を成仏させてくれたお礼にと、キラーパンサーを呼ぶことができる「バウムレンの鈴」を手に入れた主人公たちは、「魔法の鏡」があるとされるサザンビーク国へと向かいます。

キラーパンサーに乗り、ニンテンドー3DSの下画面に表示される地図を見ながら進んでいくとサザンビークに到着!そこには城下町を携えた立派なお城が建っていました。

サザンビークと言えばミーティアの許嫁がいる国。魔法の鏡を借りるときには、トロデとミーティアの姿が変わっていることを話さないようにとトロデから一言入ります。そう言えば過去にミーティアには婚約者がいることをトロデが言っていたけど、サザンビークの王子だったんだね。確かここの王子はとんでもない、わがまま王子だった気がするな…。


ドラクエ8

閑話休題、サザンビークの美しい城下町を探索してみましょう。これは城下町から見たサザンビーク城。ベンチに腰掛ける人がいい味出してます。


ドラクエ8

こちらはサザンビーク城から見た城下町。透き通るような青い空のもと、お城から見下ろす城下町の佇まいは美しいの一言。


ドラクエ8

玉座に座るのがサザンビークの王「グラビウス」。魔法の鏡を借りに来たことを告げると、王家の宝だということを理由に譲ってはくれない。

やっぱりそう簡単にはいかないよね。意気消沈する主人公たち。その様子を見たグラビウス王は、こちらの依頼を引き受ければ魔法の鏡をくれてやると話してきました。

その依頼とは、サザンビークには「王者の儀式」という命を落としかねないしきたりがあり、息子のチャゴス王子はこの儀式を相当嫌がっているのだとか。次代の王になるにはこの儀式を通過しないといけないらしい。グラビウス王は城の護衛を付けようと考えたが、それでは王族としてのメンツが立たない。そこでこの国の者ではない主人公たちに、秘密裏に王子の護衛を頼みたいということらしい。

なるほど。公にはせず民衆に気付かれないようにこっそりと王子の護衛をすれば良いわけね。

ここでサザンビーク王からチャゴス王子を連れてくるようにと言われていた人物が、血相を変えて戻って来ました。どうやらここへ連れてくる途中で王子に逃げられてしまい見失ってしまったらしい。王子が居ないと話が進まないので、主人公たちも探索に加わることに。


ドラクエ8

お城の内部を探索していると城壁の一部にひび割れた箇所を発見。この直前にチャゴス王子が閉じこもっている部屋を特定出来ていたんだけど、扉にカギをかけていたため王子に会うことはできなかった。

お城の人によると王子はトカゲが大の苦手で、王子が立てこもっている部屋の天井にはトカゲが住みついるらしい。天井からトカゲが落ちてくれば王子も驚いて部屋から出てくるかもしれないと言うのだ。

なるほど。ひび割れた箇所からトーポを忍び込ませて、トカゲを落下させて王子を部屋から追い出すという作戦だね(・∀・)


ドラクエ8

トーポを忍び込ませてみるとトカゲを発見!トーポと比較すると結構大きいです。

この屋根裏には穴が開いていて、下を覗くとチャゴス王子が上手い具合に真下に居るではないですか。トカゲを誘導させるように穴から落下させると、王子の頭の上にジャストミート!天井から何が落ちてきたのかと王子が手に取ったのはなんとトカゲ。驚いた王子はトカゲを投げ捨てて部屋から出て行きました。

グラビウス王の元へと戻るとそこにはチャゴス王子の姿が。ここで王様から改めて王子を紹介されます。王者の儀式を補佐するものだと紹介されますが、王子は王者の儀式に行きたくない様子。なんでもその儀式は王子が嫌いなトカゲと関係していて、儀式では王子の嫌いなトカゲと戦う必要があるみたい。

王様が「儀式を済ませて強い王だと証明しないとミーティア姫とも結婚できない」と言っても、王子は乗り気ではない様子。そこでその場にいたゼシカよりもスタイルの良い女性だと言うと王子はやる気が出たようだ(^_^;)

そっか。チャゴス王子とミーティア姫は実際に顔を合わせたことはないんだね。それにしても儀式に行かせるためのダシに使われたゼシカがちょっと可哀想。それでもまだ悩む様子を見せる王子は、半ば強制的に大臣に連れられて儀式へ送り出されるのでありました…。

それにしてもチャゴス王子はとんでもない困ったちゃんだよね。父親であるグラビウス王はとても威厳のある人なのに、その息子が何故あのような性格なのかまったく分からない。王妃は既に亡くなってしまっているのかここでは登場しないけど、恐らく母親に似たんだろうなぁ。


ドラクエ8

サザンビークを後にした一行が向かうのは、サザンビークから東に位置する「王家の山」。その入り口には一軒の家が建っていました。

なんでもこの家の家系は、王家の山に生息する「アルゴリザード」を絶やさぬように代々世話をしているらしい。その理由は、アルゴリザードが絶滅してしまったら王者の儀式ができなくなってしまうからだとか。なるほど。サザンビークに新たな王が誕生するその裏には、この人達のサポートがあるからこそなんだね。なんだか感心しちゃったよ(´Д⊂

王家の山に入る前に、チャゴス王子から受け取った「トカゲのエキス」を体に吹きかけます。儀式で戦うことになるアルゴリザードは人間の匂いに敏感で近づくと逃げてしまうので、このエキスを吹きかけて人間の匂いを消しておく必要があるそうです。


ドラクエ8

アルゴリザードには走って近づくと逃げられてしまうので、ゆっくりと歩いて背後から気付かれないように近寄る必要があります。寝ている場合は、アルゴリザードの大好きな「ジョロの実」の匂いを嗅がせると目を覚まさせることもできるようです。

アルゴリザードを倒すと目的の「アルゴンハート」を入手。しかしこれでは小さいとチャゴス王子は満足していない様子。大きなアルゴンハートが手に入れば父も城の者たちも見直してくれると考えているようです。それにしてもアルゴリザードはすごく大きいけど、ここまでくるともはやトカゲとは別の生物のようにも思えるな…。

アルゴリザードを3匹ほど倒したところでチャゴス王子は疲れきってしまった様子。王家の山の開けた場所で一夜を明かします。

翌朝、ミーティアの鳴き声で目が覚めた主人公。チャゴス王子がミーティアに乗ろうとしているのだが、ミーティアはそれを嫌がり王子を振り落とそうと暴れていた。そして振り落とされた王子。あーこれはもうミーティアに完全に嫌われたね。というか、この時のゼシカとククールは何やってたんだろう?見ていただけなのかな…(´・ω・`)

しつけがなっていないとムチを打とうとする王子。するとそこにヤンガスが叫びながら走ってきた。なんでもとんでもなく大きいアルゴリザードを見つけたらしい。


ドラクエ8

ここでボス「アルゴングレート」との戦いになります。

■アルゴングレートの特徴
・飛び上がって襲いかかる攻撃は、通常よりも攻撃力の高い物理攻撃。

アルゴングレートを倒すと「大アルゴンハート」を入手。チャゴス王子もその大きさに満足しているようだ。

これでようやく面倒なチャゴス王子のおもりから開放されるぞー!( ´Д`)=3


ドラクエ8

サザンビークへ戻ると城下町ではバザーが開かれていた。世界中から集まった商人たちのテントが軒を連ね、沢山の人々で賑わっているようだ。中には普段は手に入りにくい貴重なアイテムが売られているので、一軒一軒お店を覗いてみるのも良さそうだ。

ここでチャゴス王子がバザーを見学することを理由に一旦別行動になるんだけど、人気のない場所で見るからに怪しい商人と王子が一緒にいる現場に遭遇。王子はこの怪しい商人から特大のアルゴンハートを買い取ったようだ。せっかく王家の山でアルゴンハートを手に入れたのに何でこんなことするんだろう(´Д⊂。しかもその取引の現場を、城のテラスからグラビウス王に見られちゃってるし…。


ドラクエ8

紹介が遅れました。この真ん中の人物がサザンビークの次代の王となる(予定の)チャゴス王子です。


ドラクエ8

そしてこちらが城の絵画に描かれたチャゴス王子の肖像画です。

(゜o゜?…(つд⊂)ゴシゴシ…(゜o゜;!?なんか実物とぜんぜん違うんですけど!?きれいなジャイアンならぬ、きれいなチャゴスといったところでしょうか。これは理想の姿というやつですね…。


グラビウス王から、「これはお前が倒したりザートから得た物であると神に誓えるか?」と問われる王子。それに対する王子の答えは「YES」だった。取り引きの現場を見られちゃってるしグラビウス王も声を荒げるだろうと思ったけど、チャゴス王子を次代の王として認めるかのようにその場を去って行きました。

直後に王子に話しかけてみると、王様のいつもとは少し違う様子から嘘をついてしまったことを反省しているのかと思いきや、今まで人にけなされてきたから実に清々しい気分でいるらしい。ダメだこの王子(´・ω・`)


ドラクエ8

窓から外を眺めるグラビウス王。その背中からはどこか物悲しい雰囲気が漂っているように感じました。

これは一体どういうことかと主人公たちに説明を求めるグラビウス王。王家の山で入手したアルゴンハートを差し出すと、協力者がいながらも自分の力で手に入れたアルゴンハートを見つめると少しばかり安心したようだ。しかしこんな有様では王位を継ぐことは疎か、妻を娶ることもまだ早いと悟ったようだ。それは激しく同意します!ここで依頼を果たしたお礼にと、魔法の鏡を譲り受ける許可を貰います。

それにしてもグラビウス王ってなんて寛大な人なんだろう。その半面、チャゴス王子の高飛車な態度はプレイヤーのヘイトを集めまくっているだろうなぁ。


ドラクエ8

4階の宝物庫で魔法の鏡をやっとの思いでゲット!ここまで長かった…。

宝物庫を出ると一人の人物が魔法の鏡を見せて欲しいと話しかけてきました。その人物によると魔法の鏡からは魔力が一切感じられないのだとか!?これではその辺にある普通の鏡と一緒らしい。もしかすると先日、宝物庫に入った賊が魔力を奪い去っていったのかもしれないと言う。

そう言えばお城を探索している時に、お城の人が怪しい道化師が宝物庫に現れたという話をしていたんだよね。その道化師は宝物庫に入ったけど何も取らずに逃げていったこと、それはチャゴス王子が起こした騒ぎで有耶無耶にされていたという情報を聞いていました。

この道化師というのは何を隠そうドルマゲスで、魔法の鏡の魔力で闇の結界が破られぬように、主人公たちより先回りして鏡から魔力を奪っていったんだろうね。であれば、ドルマゲは魔法の鏡の存在を知っていたということか。

話しかけてきた人物は、どうにかして鏡に魔力を与えてやることができれば、本来の魔法の鏡として蘇ることができるかもしれないと言う。その人物の師匠が宝物庫の宝に詳しかったので、鏡に魔力を宿す方法をもしかしたら知っているかもしれないらしい。その人物はサザンビークより西の森で隠居暮らしをしているのだとか。

魔法の鏡を手に入れたというのに、ドルマゲスに邪魔されるように先手を打たれた主人公たち。魔法の鏡に魔力を宿す手掛かりを得るべく、サザンビークより西に住む人物へと会いに行きます。


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ドラゴンクエスト8 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
攻略本「ファイアーエムブレム無双」徳間書店から発売
「ポッ拳 DX」DL容量、取扱説明書、データ引き継ぎ、amiiboの使い方などのQ&A
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。