ゲームのあした! > ドラゴンクエスト8 > 【3DS版ドラクエ8】プレイ日記 マイエラ修道院の聖堂騎士団ククール

【3DS版ドラクエ8】プレイ日記 マイエラ修道院の聖堂騎士団ククール

ドラゴンクエストVIIIスクウェア・エニックスのニンテンドー3DSソフト「ドラゴンクエストVIII」のプレイ日記です。今回はマイエラ修道院の聖堂騎士団「ククール」を仲間に加えるまでを掲載しています。


オセアーノンを討伐後にゼシカを仲間に迎え、主人公一行を乗せた船は新大陸の玄関口の船着場に到着。ポルトリンクのような町という雰囲気ではなく、行商人が港でバザーを開く簡易な場所でした。

ここで入手できる「鉄のクギ」を「ブロンズナイフ」と合わせて錬金釜に入れると、「とうぞくのカギ」が完成。船着場の宝箱やこの先のフィールドに点在している宝箱は施錠されているものがあり、このカギで開けることができるので必ず作っておきたいアイテムです。


ドラクエ8

船着場から出て道なりに進んでいくと、3大聖地のひとつ「マイエラ修道院」が見えてくる。中に入ってみると、噴水付きのお庭や豪華なステンドグラスが取り付けられているなど、3大聖地というだけあって風格ある修道院なのだが、犯した罪が許される免罪符を売りつけようとする修道士や、5000ゴールドを寄付したから天国に行けるものと思っている巡礼者がいるなど、少々おかしい様子が伺えました。

修道院の奥に進もうとするとイベントが発生。そこは聖堂騎士団の宿舎になっていて、許しを得たものしか入ることが出来ないという。ここで聖堂騎士団の団長「マルチェロ」が登場。威厳はあるんだけど話を聞いてくれなさそうな人物だなぁ。


ドラクエ8

マイエラ修道院から南に行くと「ドニの町」に到着。宿屋と教会と酒場しかない、こじんまりとしたかわいいところ。“村”かと思ったけどそうではないんだね。

住民の話によると、昔ここの領地を治めていた男はお金に汚く女好きでひどい人だったんだとか。どうやらククールの父親で10年ほど前に流行りの病で亡くなっているらしい。

酒場に行くと聖堂騎士団の「ククール」が、ならず者とポーカーで勝負をしている最中だった。マイエラ修道院にいた聖堂騎士団は規律をしっかりと守っている感じだったけど、ククールはこんなところで仕事をサボっているんだなぁ。これも父親譲りの性格なのだろうか。

ポーカーには勝つんだけどどうやらイカサマを使ったらしい。イカサマがバレずに済んだお礼にと、ククールが半ば無理矢理にゼシカに指輪を渡すんだけど、ゼシカはククールのようなキザな男は嫌いみたい。

ドニの町では写真家フォートのクエストで「金のスライム」があることになっているんだけど、これがなかなか見つからなかった。やっぱり酒場が怪しいということで視点を動かしていると、カウンター内に金のスライムを発見!これは普通にプレイしていたら気付けない位置だよなぁ。

マイエラ修道院に行ってみると、ククールに指輪を返すだけという理由なのに宿舎の中に入ることが出来た。セキュリティが甘すぎやしないかい?

地下にある尋問室に行ってみると、隣の拷問室でマルチェロとククールが何やら話をしてるのだが、ここで衝撃の事実が判明。外見や性格は全く似ても似つけないこの2人の関係は、同じ父親を持つ腹違いの兄弟だった。

聖堂騎士団の話によると、聖堂騎士団の始まりは大教会や聖地の儀式の時の騎馬衛兵から来ているらしい、昔はお飾りの兵隊だったが今では誰もが認めるエリート兵なのだとか。そう言えばここで話しかけた何人かは、聖堂騎士団に憧れている人もいたなぁ。


ドラクエ8

宿舎で情報収集をしていると、なんと、いましがた道化師がオディロ院長の部屋に向かっていったとの情報が!海を渡って先に大陸に着いていた?はずなのにどんだけゆっくりなんだ!?(^_^;)

オディロ院長が危ないので後を追うと、聖堂騎士団が橋の上で通せんぼをしているので先に進むことが出来ない。


ドラクエ8

仕方なく宿舎に戻るとククールを発見!ククールはこの修道院内に、とても禍々しい気の持ち主が紛れ混んでいるのを感じ取っているようだ。主人公たちは何も感じていないようなのに、ククールは異変を感じ取れるなんて凄いな!

石頭の2人が橋の上で頑張っているので、このままではオディロ院長のもとに行くことが出来ない。そこで大昔に使われていて今は廃墟と化した修道院入り口にある隠し通路を通れば、オディロ院長のもとへ行くことが出来るとククールが教えてくれる。


ドラクエ8

廃墟と化した修道院入り口に到着。古ぼけた石碑にククールがゼシカに渡した「騎士団員の指輪」をはめ込むと、地下への階段が出現します。

ここは単なる隠し通路ではなく大昔に修道院があったと思わせる朽ち果てた内装で、その当時に治し方すら分からない死の伝染病が、この修道院内に蔓延していたことを伝える修道僧が書き記した日記が残されていました。そう言えば10年前に亡くなったククールとマルチェロの父親の死因は流行りの病にかかっていたから、という理由だったけど、もしかしてこの伝染病が原因だったのかな?

それとここでメタルスライムが初登場!メタル斬りを覚えたからそろそろ出てくると思っていたんだよね。目が合うと逃げられちゃうけど、シンボルエンカウントだから狙って戦いやすいな。


ドラクエ8

奥に進むと、ボス「なげきの亡霊」が登場。

■なげきの亡霊攻略のポイント
・ベギラマで全体攻撃をしてくる。
・仲間(くさった死体・がいこつ)を呼ぶ。

ホイミや薬草を使ってHP回復を意識しながらダメージを与えていく。途中で加わる仲間を倒しても再び呼ばれるので、仲間を無視してボスに集中攻撃を加えると良いかもしれません。

戦闘に入る前の会話から推測するに、もとはこの修道院にいた修道僧のようですね。やはり伝染病にかかって亡くなってしまったようですが、悲しみのあまり成仏できずその場に留まり、悪霊と化してしまったのでしょう。ちょっとかわいそうだな…。「ファイナルファンタジー10」の異界送りを思い出したよ(´Д⊂

その後、ようやく外に出ることができた。どうやらオディロ院長がいる建物の裏側にある墓地に繋がっていたようだ。

建物に入ると聖堂騎士団が床に倒れていた。やはりドルマゲスの仕業らしい。2階に上る前に本棚を調べてみると、オディロ院長が考えたダジャレ集が…。そう言えばダジャレが好きなんだよね(^_^;)

2階に駆け上がると、ベッドで寝ているオディロ院長の足元でそっと浮かぶドルマゲスの姿が!そして主人公に気付いたたドルマゲスは姿を眩ませてしまった…。

オディロ院長の危機を回避できたと思いきや、今度は主人公たちがオディロ院長の命を狙う侵入者と聖堂騎士団に勘違いされてしまう。オディロ院長は分かってくれてるけどマルチェロは主人公たちを犯人に仕立て上げたい様子。これって深手を負った人に話を聞けば冤罪だと分かってくれんじゃ?

この後に尋問室でマルチェロから尋問を受けるんだけど、やっぱり冤罪だと信じてもらえない。呼ばれたククールも知らぬ顔。しかも魔物の姿をしたトロデの仲間と知られてしまって尚更ピンチに\(^o^)/。そのまま牢屋へと入れられてしまう主人公たち…。その後、主人公たちを救出しにククールが再登場。トゲトゲの拷問器の奥が抜け穴になっていてマイエラ修道院の外に繋がっていた。


ドラクエ8

外に出るとマイエラ修道院の橋から火の手が!どうやらドルマゲスが火を放ったらしい。オディロ院長の身が危ないので現場に急いで行ってみると、そこにはドルマゲスの姿が。ここでドルマゲスが放った杖の一突きでオディロ院長は倒されてしまう…。結局主人公たちはその場で何もすることが出来なかった。ドルマゲスに倒されてしまったのは、マスター・ライラスとサーベルトに続いて3人目。得体の知れない力が杖に宿るシーンが印象的でした。


ドラクエ8

オディロ院長の葬式後、マルチェロは修道院長に昇格。マルチェロは主人公たちの疑いを解くと同時に、ククールを旅に同行させてくれないかと依頼してくる。オディロ院長の死をきっかけにこの兄弟は少しは仲良くなるのかと思ったけど、そうではないみたいだね。

仲間に入ることに決めたのはマルチェロから命令されたからではなく、親代わりだったオディロ院長の仇を打つためとククールは語ってくれた。


ドラクエ8

燃えて崩れ散った橋は不格好ながらも修復されたいた。


ドラクエ8

悲劇が起きた現場に行ってみると、ドルマゲスが割ったガラスの窓に無数の木の板が覆い被さっていた。


ドラクエ8

中央にあるのがオディロ院長が眠るお墓。



スポンサーリンク




トピックス


スポンサーリンク



ドラゴンクエスト8 カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
リンク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。