「シアトリズム ドラゴンクエスト」製品版で配信されるDLC楽曲「そして伝説­へ…」(ファミコン音源)のプレイ動画が公開

シアトリズム ドラゴンクエストスクウェア・エニックスのニンテンドー3DSソフト「シアトリズム ドラゴンクエスト」の体験版が3月11日より配信が開始されたことを記念し、製品版で配信されるDLC楽曲で「ドラゴンクエストIII」のエンディングで流れる「そして伝説へ…」(ファミコン音源)のプレイ動画が、YouTubeのVジャンプチャンネルで公開されました。


【初公開!?】『シアトリズム ドラゴンクエスト』のファミコン音源をプレイ!






動画では、Vジャンプの“サイトーブイ氏”とプロデューサーの“間氏”がゲームを紹介。

サイトーブイ氏は「そして伝説へ…」を、プロデューサーの間氏は体験版にも収録されている「ドラゴンクエストV」の戦闘曲「戦火を交えて」をそれぞれプレイしています。なんだか2人ともイチャイチャしていてとても楽しそうですw

「そして伝説へ…」は、「ドラゴンクエストIII」のエンディングで流れる曲で、シリーズの中でも名曲として名高い楽曲です。動画を見てみると、ゲーム画面の背景もファミコン版のドット絵で表示されているので、ファミコン音源と相まってオリジナル版をプレイした頃の思い出が思わず蘇ってしまいそうな演出となっているようです。

また、本作では「そして伝説へ…」を含めたDLC楽曲が、すべて無料で配信されることが発表されました。「シアトリズム ファイナルファンタジー」でのDLC楽曲は有料で配信されていたので、この発表はファンには嬉しい限り!

製品版には“すぎやまこういち氏”が本作のために再監修を手掛けた、シリーズ1作目から10作目までの楽曲が60曲以上収録されているとのこと。たくさん収録されているので、無料DLCと合わせて名曲の数々で思う存分リズムアクションしちゃいましょう。


「冒険の旅」と「戦火を交えて」がプレイできる体験版が配信開始!



「シアトリズム ドラゴンクエスト」の体験版が、3月11日より配信が開始されました。体験版には「ドラゴンクエストIII」のフィールド曲「冒険の旅」と、動画でも紹介された「戦火を交えて」が収録されています。体験版の起動回数は“30回”となっているので、仮に1日1回起動しても、3月26日の発売日まで遊べる回数となっています。

私も早速ダウンロードして遊んでみましたが、ニンテンドー3DS本体の内蔵スピーカーから奏でられるメロディーがなかなかの高音質で素晴らしいです。いつもよりボリュームを上げてみたくなるほどに。音楽が主役というだけあって相当力が入っているようです。

ゲームのほうは、“難しい”の難易度が、リズムに乗ってテンポよくアクションが起こせる調度良い難易度に感じました。“激ムズ”は別次元の難しさだったので、相当やり込まないとクリアできなさそうな雰囲気でしたねw


スクウェア・エニックス
5115円
powered by yasuikamo





スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


ゲーム カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
徹夜でプレイしたゲームの思い出
対象商品の購入で、「エヴァンゲリオン」(エヴァ新幹線)のクリアファイルをセブンイレブンで貰おう!
動画で学ぼう!ニンテンドースイッチ液晶保護フィルムの貼り方
「ホリパッド for Nintendo Switch」は、連射ができる低価格な有線コントローラー
攻略本「任天堂公式ガイドブック ARMS」小学館から発売
対象商品を買うと、「けものフレンズ」のチャームが貰えるキャンペーンが、ファミマ&サークルK・サンクスで開催
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。