攻略本「はじめようMinecraft」翔泳社から発売、ニコ動で有名な4人の凄腕クラフターが解説

マインクラフト全世界で大人気のものづくりゲーム「Minecraft」(マインクラフト)。PC版を筆頭に、PS4、PS3、Xbox One、Xbox360といった据置機や携帯機のPS Vita。スマートフォンではiOS、Android、Windows Phoneなど、様々なプラットフォームで展開されている本作に、これから作品作りを手掛ける方に向けて、初心者向けの解説が掲載された攻略本が翔泳社から発売されます。

スポンサーリンク


はじめようMinecraft



はじめようMinecraft


出版は翔泳社、発売日は2月20日、価格は2,280円(税抜き)、ページ数は280、サイズはB5判。

■主な内容
・基本的なゲームの進め方、建築のアイディア、可動ギミックの作り方を経験豊富なプレイヤーたちが解説。

パート1 Minecraftの基本 ~ゲームのインストールと操作の基本~
パート2 Minecraftの世界で遊ぼう ~生活の基本からその先へ~
パート3 より深く遊ぶために ~レッドストーン回路、リソースパックやマルチプレイ~
パート4 Minecraftでコミュニケーションしよう

■通販サイト
Amazon.co.jpで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットショッピングで購入する


マイクラ初の攻略本、初心者から上級者にも?オススメの1冊



世界はもちろん、日本でもプレイヤーの多い「Minecraft」に、初心者向けの解説を掲載した攻略本が翔泳社から発売されます。

Minecraftはサービス開始からある程度の年月が流れていることや人気の高いゲームでもあるので、これまでにも攻略本があったのかな?と思ったので調べてみたのですが、今回発売される「はじめようMinecraft」が恐らく初めてとなるようです。

誌面ではPC版を準拠に、基本的なゲームの進め方、建築のアイディア、可動ギミックの作り方などを経験豊富なプレイヤーの方たちが紹介していく内容で作られています。この経験豊富なプレイヤーというのが、ニコニコ動画でMinecraftの動画を投稿している、クスノキ氏、かぼちゃ氏、今井 三太郎氏、ぷんすけ氏の4人で、この方々が本書の著作に携わっているようです。どの方も再生回数の多い動画を投稿している有名人ですね。

実際にプレイしている凄腕クラフターの声が反映された内容なので、初心者向けの内容とはいえ、上級者にも参考になる部分があるかもしれない1冊となりそうです。

最近知ったのですが、Minecraftは子供向けの漫画雑誌「コロコロコミック」で特集が組まれるほど、低学年層にも人気が出てきているみたいで、その要因は攻略本の著作にも携わっている凄腕クラフターや、その他のクラフターたちがニコニコ動画に投稿した動画、生放送を配信している“生主”たちによる影響力がとても大きいようです。

Minecraftは個人的に大人がプレイするゲームというイメージを抱いてましたが、最近では変わりつつあるようですね。

<追記>
Wii U版の攻略本については、当ブログのこちらの記事をどうぞ!

■当ブログ
攻略本「Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド Wii U対応版」ソーテック社から発売


スポンサーリンク



関連コンテンツ&広告

攻略本 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク


NEWエントリー
PS4/3DS「ドラゴンクエスト11」のDLカードをローソンで買うと、Pontaまたはdポイントが貰えるキャンペーンが開催
「ARMS(アームズ)」DL容量、パッケージ版とDL版どっちがおすすめ?
「スプラトゥーン2」容量、パッケージ版とDL版どっち?DLカードについて
抽選に応募して映画「メアリと魔女の花」の試写会に参加しよう!キャンペーンサイトまとめ
3DS「テイルズ オブ ジ アビス」DL容量、取扱説明書、早期購入価格について
「スプラトゥーン2」セブンイレブンの購入特典にギアが貰えるDLコードが付属、DLカードの取り扱いもあり
攻略本「マリオカート8 デラックス」エンターブレインから発売
PC版Twitterで「Could not authenticate you.」のエラーを消す方法
【FEエコーズ】コラボDLC「セブンソード」「イレブンシールド」等が、セブンイレブンで限定配信
対象のお菓子を3個買うと、「リラックマの小皿」が貰えるキャンペーンがローソンで開催
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。


スポンサーリンク