ゲームのあした! > 攻略本 > 攻略本「俺の屍を越えてゆけ2 公式指南書」エンターブレインから発売

攻略本「俺の屍を越えてゆけ2 公式指南書」エンターブレインから発売

俺の屍を越えてゆけ2寿命わずか2年という短命の一族が世代交代を繰り返し、子孫を残しながら闘っていくRPGとして初代PSで発売された第1作目からおよそ15年。待望の続編としてソニー・コンピュータエンタテイメントより発売されたPS Vitaソフト「俺の屍を越えてゆけ2」に、充実した情報量を掲載した攻略本が、エンターブレインから発売されることになりました。


俺の屍を越えてゆけ2 公式指南書



俺の屍を越えてゆけ2 公式指南書


出版はエンターブレイン(ファミ通編集部)、発売日は9月13日、価格は1,944円(税込み)、ページ数は672、サイズはA5判。

主な内容
・能力や外見の遺伝子引き継ぎの仕組み。
・育成方法などのゲームシステム解説。
・主軸となる物語、全鬼神攻略、物語終了後のお楽しみを紹介。
・全迷宮の全地図を掲載。
・装備品、鬼、神様、スロット、他国の仲間などのデータ類。
※攻略記事はVer.1.02を元に編集されています。

特典
・特注武具のQRコードを付録。


672ページにも及ぶ充実した情報量が魅力



アスキー・メディアワークス(電撃)から出版済みの最速攻略本「俺の屍を越えてゆけ2 公式ガイドブック」(208ページ)は、ゲームソフトと同時発売だったため、掲載される情報にはある程度の制限がかかっていましたが、「俺の屍を越えてゆけ2 公式指南書」(672ページ)は完全版となるため、より多くのプレイヤーの期待に添えられる内容になっていると考えられます。

同じくファミ通編集部が手掛けた前作(PSP版)の攻略本「俺の屍を越えてゆけ 新説・公式指南書」のAmazonレビューを見てみると評価はかなり高いので、今回の内容にも期待が持てるのではないでしょうか。

「俺の屍を越えてゆけ2」の攻略本は2冊存在する形になりますが、どちらか迷った場合には情報量の多い“公式指南書”をおすすめします!


週刊ファミ通編集部
1944円
powered by yasuikamo


最終更新日:2014年9月3日



スポンサーリンク




関連コンテンツ&広告


スポンサーリンク



攻略本 カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
ブックマーク
お知らせ

ノリィ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。