「大乱闘スマッシュブラザーズ」3DS版とWii U版の違い

大乱闘スマッシュブラザーズ任天堂のハードを代表するキャラクターたちが集結して戦う、今や世界規模での高い人気を誇る対戦型アクションゲームの最新作。ニンテンドー3DS/Wii Uソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U」の最新情報が、2014年4月9日に配信された「大乱闘スマッシュブラザーズ Direct 2014.4.9」の放送内で明らかになりました。


ニンテンドーダイレクトでは、発売時期・製品仕様・オンライン対戦・新たな参戦キャラクターなどについての新情報が公開されましたが、この記事ではその中でも同放送内で明らかにされた「ニンテンドー3DS版とWii U版の違い」についてと、放送を見逃した方やもう一度見たい方向けに、YouTubeの任天堂公式チャンネルで公開された動画を掲載しています。


ニンテンドー3DS版とWii U版の違い



大乱闘スマッシュブラザーズ

操作できるキャラクターの種類は3DS/Wii Uともに同じ。公式ホームページで公開されているキャラクターは両機種で使用できる。


大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズ

ステージの種類は機種ごとに異なる(両方あるステージの場合はデザインが異なる)


大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズ

3DS版は1つのステージに対して、表と裏の2曲収録(スマブラDXの一部ステージの仕様と同じ)。Wii U版は「オレ曲セレクト」により、多くのシリーズ曲が収録される(スマブラXの仕様と同じ)


大乱闘スマッシュブラザーズ

3DS/Wii Uで連動要素あり(別の機会に改めて紹介される予定)


大乱闘スマッシュブラザーズ Direct 2014.4.9 プレゼンテーション映像






YouTubeの任天堂公式チャンネルには、4月9日に放送されたニンテンドーダイレクトが早くも公開されているので、見逃した方やもう一度見たい方はチェックしておこう!


てっきり同時発売なのかと思っていましたが、ニンテンドー3DS版が今夏発売予定、Wii U版が今冬発売予定と、機種により発売時期が異なるようです。

ニンテンドー3DS版は秒間60フレーム(呼び出したキャラクターは30フレーム)で動作し、3D立体視にも対応するとのことですが、これは3D立体視を使っても60フレームが保たれるという認識でOKってことですよね。これまでのニンテンドー3DSのタイトルは、立体視を使うとフレームが下がるという認識でいたので、かなり力を入れて開発していることが伝わる内容でした(^^♪


スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)

ゲーム カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
「スーパーマリオ オデッセイ」DL容量と攻略本について
メッシュ素材で軽くて通気性抜群!アシックスのランニングキャップ「XXC203」を使ってみた
スイッチ版「ドラクエ10 オールインワンパッケージ」ダウンロード容量が公開、microSDカードはほぼ必須!?
New3DS「マインクラフト」ダウンロード容量とセーブ数について
「ミニスーパーファミコン」で使えるUSB ACアダプター
「ミニスーパーファミコン」通販サイトや販売店の予約状況まとめ
ブックマーク
月別アーカイブ カテゴリー
 
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。