「ビッ狩りマンチョコ」モンハン10周年記念コラボチョコを買ってみた

ビッ狩りマンチョコカプコンのハンティングアクションゲームとして今や絶大な人気を誇る「モンスターハンター」シリーズが、2004年3月に発売された第1作目から今年で10周年を迎えることを記念して、懐かしいお菓子の代名詞的存在とも言えるロッテの「ビックリマンチョコ」との夢のコラボレーションが実現。カプコンとロッテの2社がタッグを組んで誕生した「ビッ狩りマンチョコ」を早速買ってみました。


モンスターハンターとビックリマンチョコの思い出など



2004年3月に「プレイステーション2」で発売された初代「モンスターハンター」から早10年。今や強力なブランド力を持つまでに成長したモンスターハンターシリーズですが、私はまだまともに遊んだことがありません…。唯一遊んだことがあるのが以前使っていた携帯電話の「SH903iTV」にプリインストールされていた「モンスターハンターi for SH」なのですが、携帯電話のボタンで操作するのが難しくてほとんど遊ぶことはありませんでした…(T_T)。キャラクターの名前がひと目で分かるのは「アイルー」と「メラルー」くらいかな。

「ビックリマンチョコ」はというと、子供の頃に親からよく買ってもらっていました。シールを集めるのが好きだったんですよね。ヘッドと言われるキラキラのシールが入っていたりするとすごく嬉しかったw。でもウエハースのお菓子が駄目だった。何故かというとピーナッツが入っていたから…。シールだけ貰ってウエハースは兄弟とか親にあげていました。

大人になった今でも苦手なのはあまり変わらなくて、柿の種に入っているピーナッツでもたまに避けちゃったりしますね。いちばん駄目なのはピーナツバター。これは絶対食べられない…。

そんなこともあってビックリマンチョコのウエハースは食べていませんでした。これは自分だけじゃなくて同じようにウエハースだけ避けている人も多かったんじゃないかな?当時スーパーに置いてあるゴミ箱に、シールだけ抜き取られたビックリマンチョコが捨てられていたのを今でも覚えていたりしますねw

そういえばウエハースだけじゃなくて、アイス版のビックリマンとかあったような気がする…。


モンスターハンター10周年記念 ビッ狩りマンチョコ



ビッ狩りマンチョコ


こちらがいま話題?の「ビッ狩りマンチョコ」。発売日は3月25日ということで当日買ってきました。用意されているパッケージデザインは2種類のようなのでとりあえず2つ買ってみることに。地域限定とかではなくて、全国のスーパーやコンビニなどのお菓子売り場で売られているとのこと。パッケージやシールに描かれているキャラクターは、ビックリマンチョコのデザイナーがモンスターハンターのキャラクターをビックリマン風に描いているようです。

オマケとして「モンハンメタルシール」が入っており、ノーマル20種とシークレット4種の計24種類が存在し、その全てがホログラム仕様とのこと。

ちなみに価格は105円(オープン価格)でした。当時のビックリマンチョコは30円だったと記憶しているのですが、その頃と比べたら3倍以上に価格が跳ね上がっています。原材料の高騰が理由かなと思ったりもしますが、2005年に改定された「景品表示法」が関係しているため、価格を上げざるを得なかったそうです。


ナルガクルガとイャンクックのシールが入っていた!



ビッ狩りマンチョコ ナルガクルガ


ひとつ開封してみると、飛竜種に属する迅竜「ナルガクルガ」のシールが入っていました。ゲームの知識はないのでもちろん知らないです…。裏側を見てみると“No.01”の表記がありました。24種類あるうちの1番目ということですね。


ビッ狩りマンチョコ イャンクック


もうひとつを開封してみると鳥竜種に属する怪鳥「イャンクック」のシールが入っていました。由来は知らないけれどこのキャラクターが“イャンクック先生”と呼ばれていることは知っていますwちなみにシールの番号は“No.18”でした。


ウエハースにピーナッツが入っていない!?



ビッ狩りマンチョコ ウエハース


シールも確認したしウエハースでも食べることにしよう。ピーナッツは苦手だけど流石に捨てるようなことはしませんwということで食べてみたんだけど、あれっ!?何かが違う…。ピーナッツが入っている感じがしないし、中身を見てもそれらしきものは見当たらず…。昔と違ってピーナッツは細かくなって量も少なくなったのかなぁとも思ったけど、それでもピーナッツの味とか食感が感じられない。

気になったので調べてみると、なんとピーナッツではなくて「クッキークランチ」に入れ替わっていたようです。そうと分かれば嫌な思いをすること無く食べることができましたwただ、ピーナッツが入っていた頃のウエハースが好きだった人にとっては少し残念かもしれませんね。

ピーナッツの代わりにクッキークランチが入るようになったウエハースですが、パッケージの裏側には“本品はピーナッツを含む共通の施設で製造しています”という注意書きがあるので、アレルギーをお持ちの方は注意したほうが良いでしょう。


ロッテ
3150円
powered by yasuikamo





スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


日記・雑感 カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
「Nintendo Switch Onlineアプリ」ボイスチャット中に電話がくると接続は切れてしまうのか?
対象商品を購入してレシートに印字されたシリアルを応募すると、スプラトゥーン2のギアが貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
「スプラトゥーン2」で使えるamiibo(アミーボ)と使い方、できること
スプラトゥーン2とニンテンドースイッチのセットが、Amazonプライム会員向けに7月20日22時より注文開始
「スプラトゥーン2」をTSUTAYAで購入すると、ショッピングバッグが貰えるキャンペーンが開催
ポケモンのプロモカード「アローラロコン」(ケオケオ)を関連商品の購入で貰おう!キャンペーンがゲオで開催
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。