TOP > ゲームの感想 > 「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」体験版の感想

「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」体験版の感想

シアトリズムファイナルファンタジーのシリーズ歴代のゲーム音楽に合わせてリズムアクションを取って遊ぶことができる「シアトリズム ファイナルファンタジー」の最新作。ニンテンドー3DSソフト「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」に、ニンテンドーeショップから体験版が配信されたのでダウンロードして遊んでみましたよ♪


体験版に収録されている楽曲は、FF10から「シーモアバトル」、LRFF13から「クリムゾンブリッツ」、FF14から「静穏の森」以上の3曲でした。最近発売されたタイトルから2曲が選ばれていますが、もう少し前のタイトルから知名度の高い楽曲があっても良かったかもしれません。

実際に遊んでみてた感想ですが、久々に本体の音声ボリュームを大にして遊んでみたいと思わせる内容でした。いつもは自分に聞こえる程度なのですが、いつも以上にボリュームを上げてしまいました(^^ゞ。ニンテンドー3DSのスピーカーは音質が良いと言われていますが、その効果もあってかゲーム音楽がすごく綺麗に聴こえるし、何故だかプレイしている自分のテンションも上がるし、まさに音が主役のゲームだと思いました。

操作もタッチペンを使ったシンプルなものだし、ニンテンドー3DSとの相性抜群。FFのゲーム音楽を知り尽くしている人ほど楽しめるゲームではないでしょうか。





製品版では収録曲数が200曲以上、登場キャラクターは60人以上、ユーザー同士で対戦が楽しめるバーサスバトルモードなどを搭載しているとのこと。

「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」の発売は2014年春を予定しているみたいですが、体験版は30回起動できるので発売までに思う存分プレイすることができますね。


シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール(スクウェア・エニックス)



スポンサーリンク




トピックス

スポンサーリンク



ゲームの感想 カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
リンク一覧
カテゴリ
お知らせ

Author:ノリィ
ブログについて / Twitter
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。不確定な情報については推測を交えて掲載することもあります。予めご了承ください。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して下さい。