ゲームのあした! > 日記・雑感 > 【FF14】ワンタイムパスワード導入のススメ

【FF14】ワンタイムパスワード導入のススメ

ワンタイムパスワード個人的な今更感はありますが、新生FF14を開始してから約2ヶ月目にして、スクウェア・エニックス アカウントのセキュリティを強化する「ワンタイムパスワード」を導入しました。面倒な感じがあったのでなんとなく使っていなかったのですが、やはりアカウントハックは怖いもの。スマートフォンで簡単に利用できる「ソフトウェアトークン」を使ってみることにしました。


ワンタイムパスワードとはなんぞや?という方に簡単に説明しますと、インターネットを使ったオンラインサービスを利用するときには通常、IDとパスワードを入力してログインしますが、スクウェア・エニックス アカウントはもちろん、ほかのワンタイムパスワードを導入しているサービスを利用すると、IDとパスワードのほかにセキュリティトークンが発行する一定時間有効なワンタイムパスワード(数字)を入力することになります。

IDとパスワードのほかにワンタイムパスワードを入力する必要があるので、万が一IDとパスワードを第三者に知られてしまっても、トークンを導入しておけばログインされる心配はほぼ無くなるので、大切なアカウント情報を悪用される可能性をグッと減らすことができるのです。

ワンタイムパスワードを導入すると、ログイン時にIDとパスワードのほかにワンタイムパスワードを毎回入力する必要があります。異なる数字を入力するのでちょっと面倒だと感じてしまいますが、大切なデータを守るためですから仕方ないでしょう。

いまやサイトを閲覧しただけでもアカウント情報が抜き取られるケースもあったりするようですから、アカウントハックはやはり怖いですよね。


スクウェア・エニックスでは、キーホルダー型のハードウェアを使う「スクウェア・エニックス セキュリティトークン」と、スマートフォンアプリ(iPhone、Android)を使う「ソフトウェアトークン」を用意しています。


セキュリティトークン
スクウェア・エニックス セキュリティトークン


キーホルダー型の「スクウェア・エニックス セキュリティトークン」は、「スクウェア・エニックス アカウント管理システム」より1,150円で販売されています。


ソフトウェアトークン
ソフトウェアトークン


スマートフォンアプリ(iPhone、Android)を利用する「ソフトウェアトークン」は、アンドロイドOS搭載機種を使っている場合はGoogle Playから、iOS搭載機種の場合にはiTunes App Storeからダウンロードします。アプリのダウンロード料金は共に無料です。アプリを動作させるためには、Android OSはバージョン2.2以降、iOSはバージョン4.0以降が必要です。スマートフォンを持っていれば、ソフトウェアトークンの利用がお勧めです。

ソフトウェアトークンを使う場合には、「強制解除パスワード」を必ずメモしておきましょう。アプリが何らかの要因で初期化されてしまうケースもあるようです。そういった場合には強制解除パスワードを使って強制的にソフトウェアトークンを解除しないと、アカウントにログインすることができなくなってしまうようです。

トークンを入手後にワンタイムパスワードを利用するには、スクウェア・エニックス アカウントとの紐付けが必要です。詳しい流れはスクウェア・エニックス アカウントの公式サイトに掲載されているので、そちらを参照ください。


ところでワンタイムパスワードの数字がどのように決められているか疑問に感じている方はいらっしゃいませんか?最初は発行の度にサーバーからパスワードを受信しているのかと思いきやそうでもない様子。どのように決められているか疑問に思ったので調べてみたところ、ワンタイムパスワードを発行した時間ごとにサーバーが認証できる数字の候補があらかじめ決められていて、それが正しければ認証される仕組みになっているようです。なるほど、だからワンタイム(一定時間)のみ有効なんですね。


ワンタイムパスワードについて(スクウェア・エニックスアカウント)



スポンサーリンク




トピックス


スポンサーリンク



日記・雑感 カテゴリの最新記事


スポンサーリンク
NEWエントリー
リンク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではありません。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。