NTTドコモ「SH-01F DRAGON QUEST」ドラクエとのコラボスマホが3万台限定で発売、スマホ版「ドラクエVIII」をプリインストール済み

SH-01F ドラクエNTTドコモの2013-2014冬春モデルのラインナップが発表され、シャープの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」をベースとしたドラクエとのコラボスマホ「SH-01F DRAGON QUEST」が、3万台限定で発売されることになりました。メタルスライムをイメージした本体デザインに加えて、UIや内蔵アプリもドラクエの魅力に溢れた1台です。


SH-01F ドラクエ

ボディカラーの名称は“メタルスライム”。ゲームに登場する“メタルのかけら”を集めて作られたという設定になっており、本体背面にはドラゴンクエストに登場するモンスターやロトの紋章などがデザインされています。

また操作に直結するユーザーインターフェースほか、壁紙、アイコン、着信音、ロック画面といった細かい部分もドラゴンクエストでデザインされ、さらには「SH-01F DRAGON QUEST」のみに搭載されるオリジナルゲーム「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」と、先日発表されたスマホ版の「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」をプリインストール済み。

メタルスライムをイメージした高級感溢れるデザインはとても魅力的で、外観だけではなく中身もドラクエ一色になっているなど、見て触って楽しい1台に仕上がっているようです。



「SH-01F」で、スマホ版「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」が動作する様子


気になるスマホ版の「ドラクエVIII」ですが、公開された動画を見てみるとPS2版と殆ど変わらないクオリティで動いているようです。ただ最適化がまだ進んでいないのか、カクつきが若干あるのと戦闘に入るときの時間が気になりますね。それと画面を縦向きではなくて横向きにしてプレイできるのかも気になるところですし、今はクアッドコアCPUを搭載した機種が主流ですが、デュアルコアCPUを搭載するなど、「SH-01F」よりスペックの低い機種で動作するのかも気になるところです。

ついついゲームで長時間遊んでしまいそうですが、ベースとなっている「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」は、省電力が特徴のIGZO液晶と大容量3000mAhのバッテリーを搭載することにより、余裕で3日間使えるスペックを誇っているようなので、これまでのスマホよりもすぐにバッテリーが切れることも少なくなりそうです。


3万台限定、“ドラクエ”コラボスマホ「SH-01F DRAGON QUEST」(ケータイ Watch)




スポンサーリンク


関連コンテンツ(広告含む)


エンタメ カテゴリの最新記事
スポンサーリンク
NEWエントリー
VC「ポケットモンスター 金・銀」DL容量と金・銀の違い
「探偵 神宮寺三郎 GOTD」DL容量とセーブ数、初回特典について
ウエハースが入ってないキットカットに遭遇した思い出
ゲオの2017年度お盆ゲームセールの情報が公開
攻略本「いただきストリート DQ&FF 30th」スクウェア・エニックスから発売
アイスを買うと「セーラームーン×マイメロディ」のクリアファイルが貰えるキャンペーンがセブンイレブンで開催
ブックマーク
お知らせ

Author:ノリィ
>> ブログについて
記事の掲載内容については投稿前に注意を払っていますが、必ずしも情報の正確性を保証するものではないことをご理解下さい。
掲載している画像や動画の著作権は、各権利所有者に帰属致しております。
情報は日々変化していきます。掲載内容を鵜呑みにせず、最新情報をしっかり確認して頂きますようお願い申し上げます。